ラブ・コメディ

New York 結婚狂騒曲

恋愛カウンセラーが偽装結婚! ?

仕事もパーフェクト、婚約者だってパーフェクト・・・のはずだったのに! ?

ストーリー:エマ(ユマ・サーマン)は、愛のエキスパートと呼ばれるラジオの人気者。完璧な婚約者リチャード(コリン・ファース)もおり、人も羨む日々を送っていた。ある日ラジオで一人の女性の恋愛相談に乗り「別れた方がいい」と忠告。その結果振られた消防士のパトリック(ジェフリー・ディーン・モーガン)。婚約破棄に追いやられたパトリックは、軽い復讐心から、結婚を控えているエマと自分が結婚しているよう、ネットで戸籍を改ざん。婚姻届を提出しに行って「すでに結婚している」といわれ…エマは戸籍上の夫であるパトリックに会いにいく。パトリックに振り回されながらも、エマは徐々にパトリックに魅かれ・・・。結婚式を直前にして3人は大騒動!

キャスト:ユマ・サーマン、コリン・ファース、ジェフリー・ディーン・モーガン、イザベラ・ロッセリーニ、サム・シェパード、キア・デュリア、クリスティーナ・クリーブ、リンゼイ・スローン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★☆☆ ま、定番のラブ・コメかと

恋愛に関す著書もある人気のラジオ・パーソナリティのエマ余計な助言で、恋人にフラれた消防士のパトリックは意気消沈。腹立ち紛れでパソコンに強い友人の従兄弟の悪戯に乗っかり、戸籍上ではエマと結婚している細工を行い、してやったりとはしゃぐパトリック。結婚式を控えていて異常事態に気づいたエマは、事実確認と訂正目的でパトリックと対面するが、事態はよりいっそう混乱を極め、やがてエマはパトリックの破天荒さが微笑ましく思えてくる..・・・いわば、「ミイラ取りがミイラに」なる恋愛コメディで、まだまだラブ・コメのヒロインに違和感のない長身のユマ・サーマンのぎこちないキュートさが見物といえます。それに三枚目役もよく似合うコリン・ファースが、ここでも婚約者のユマの気持ちが自身から離れていくのを寂しく思いながらも、彼女の真の幸福を祝して身を引く「フラれっぷり」には、定番の展開の結果とは言え、演技派がやると気持ち良くキマり、粋だと感じでしまいます。またユマ・サーマンはラジオのパーソナリティという役柄と、恋愛コメディという作品の性格上、日本でテレビ・ドラマ化もされた「好きと言えなくて」を彷彿とさせる雰囲気もありますね。それからユマの父親役を演じるサム・シェパードですが、田舎町でボサボサな髪型の枯れた初老のじいさん役も大変似合うワケだけど、ここではかなりダンディーでイカしたスマートな父親像を見せ、当たり前だけど役柄でガラッと変身する役者魂は、それなりに見所と言えるかと。

作品の詳細

作品名:New York 結婚狂騒曲
原作名:The Accidental Husband
監督:グリフィン・ダン
脚本:ミミ・ハレ
公開:イギリス 2008年2月29日
上映時間:90分
制作国:アメリカ
興行収入:2200万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. きみといた2日間

  2. 僕のニューヨークライフ

  3. 遠距離恋愛 彼女の決断

  4. スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団

  5. キューティ・バニー

  6. プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角

PAGE TOP