アクション

レッド・ダイヤモンド

不死身の男 ブルース・ウィリスが挑む!

凄腕の泥棒×謎多き美女×マフィアのボスが狙う「レッドダイヤモンド」を巡る悪党だらけの争奪戦-最後に笑うのは誰だ! ?

ストーリー:凄腕の泥棒ジャックの元に現れた元相棒であり恋人のカレン。カレンはジャックの前から突如姿を消し音信不通だったが、マフィアのボスであるエディの依頼を失敗した為、組織から追われていた。エディの信頼を取り戻すため、ジャックに手伝ってくれるよう頼みに来たのだった。ジャックと彼のチームはカレンの仕事を手伝うことにしたが、エディの放った刺客の襲撃に遭う。壮絶な銃撃戦の末、宝石の強奪に成功したジャックだったが、カレンがエディに捕まり人質となってしまう。エディから脅迫され、時価総額5億ドルの秘宝レッドダイヤモンドを盗むべく最後の勝負に挑む。裏切りが当たり前の悪党だらけの世界で、最後に笑うのは誰だ! ?

キャスト:マーク=ポール・ゴスラー、ブルース・ウィリス、クレア・フォーラニ、ダニエル・バーンハード、ジェナ・B・ケリー、ニック・ローブ、ジョン・ブラザートン、リディア・ハル

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 女狙撃手

ローガンという名の女狙撃手が登場します。Jenna B. Kelly氏が演じます。全編を通じて、唯一活きているキャラクターであるように思います。軽快なテムポで話が進みます。画の割り方が、洋画というより邦画のアニメに近いです。私は、ルパン三世シリーズのことを思い出しました。佳作。

★★★★☆ ブルースの映画良く見ます!

ブルースのアクションはやっぱりいい!色々な、ブルースの映画見てます!ブルースと言えば、ダイハードシリーズは、勿論のこと、今作も中々の映画です!

★★★☆☆ ブルースウイルスに吊られてレンタルしましたが…

ブルースの登場シーンも殆どなく最初と最後くらいでした。内容的にはごく普通のアクション物ですが、「ブルースが出ているなら面白いだろう」という憶測で見ると普通のアクション映画でガッカリします。

★★★☆☆ 普通かな

個人的には可もなく不可もなく🌟2.5です。面白くないとは言いませんが、話は在り来たりで、映画鑑賞本数の多い人なら、こうなるんだろうな~の予想がついてはしまいます。代わりに、イイ役も悪人も似合ってしまうブルースに感心させられます。北野武のハリウッド版のような存在です。

★☆☆☆☆ こういうのは低予算でやっちゃだめだよ・・

内容はあらすじ通り、でもオーシャンズ〇〇とかをイメージしちゃダメです。人件費、ロケ代、火薬代等々低予算過ぎてすべて微妙、たった90分なのに飛ばし飛ばしじゃないと見れないほどきつかった。ドンパチやるシーンは必ず人気のない場所でロケ、すごそうなことを言ってた金庫はその辺の事務所で使ってそうなもの。時間の無駄なので見ないほうがいいです

作品の詳細

作品名:レッド・ダイヤモンド
原作名:Precious Cargo
監督:マックス・アダムス
脚本:マックス・アダムス
公開:アメリカ 2016年4月22日、日本 2017年2月4日
上映時間:90分
制作国:カナダ
製作費:1000万ドル
興行収入:56万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天SHOWTIME(動画配信)

 

関連作品

  1. キャットウーマン

  2. パリより愛をこめて

  3. 復讐者

  4. ブルース&ロイドの ボクらもゲットスマート

  5. マチェーテ・キルズ

  6. 大脱出3

PAGE TOP