スリラー

エクス・マキナ

心理戦に勝つのは、人間か、人工知能か

ストーリー:世界シェア率No.1の検索エンジンを運営するブルーブック社でプログラマーとして働くケイレブ(ドーナル・グリーソン)は、巨万の富を築きながらも普段は滅多に姿を現さないCEO.ネイサンが所有する大自然の中の邸宅に、1週間滞在するチャンスを得る。人里離れたその地に到着したケイレブ。彼を待っていたのは、ネイサンが極秘に開発した美しい女性型ロボット“エヴァ(アリシア・ヴィキャンデル)”に搭載された人工知能(AI)の“チューリング・テスト”に協力するという、興味深くも不可思議な実験だった・・・。

出演:アリシア・ヴィキャンデル、ドーナル・グリーソン、オスカー・アイザック、ソノヤ・ミズノ、ガーナ・バヤルサイカン、コーリー・ジョンソン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 良かった。

面白かった。ロボット(?)が人間の心を動かせるか?なかなか面白かったです。又、アリシア・ヴィキャンデルがとてもかわいくて綺麗でした。

★★★★★ 近い将来、現実になるような予感

AIやロボット技術が進歩したら、こんなことにもなりそうな気がしました。生身の人間とロボットとの見分けが外見上では分からなくなるかも。あの後、どうなるのだろう?アリシア・ヴィキャンデル、ソノヤ・ミズノの裸体が出てくるので子供には見せられません。とてもエロティックに感じました。

★★★★☆ いいですね

こういう映像表現ができるようになったことにただただ驚嘆します。登場する人間はみんな最低。結局、最初から最後まで人工知能には感情がないんですが、人間の方が相手が人間かのように誤解し、機械の暴走を許します。主人公のロボットは美しいですが、映画自体は正直、あまり見直したくなるタイプの映画ではありません。昔よき時代のロボット反乱ものを今の時代のリアリティで作るとこうなるんでしょうね。

★★★☆☆ アンドロイドでもやはり女性は怖いw

結局人工知能を持つ女性アンドロイドに利用されていた!観てるこっちまでアンドロイドに騙されていて唖然とします。

作品の詳細

作品名:エクス・マキナ
原作名:Ex Machina
監督:アレックス・ガーランド
脚本:アレックス・ガーランド
公開:イギリス 2015年1月21日、日本 2016年6月11日
上映時間:108分
制作国:イギリス
製作費:1500万ドル
興行収入:3600万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す
楽天SHOWTIME

関連作品

  1. コントロール 洗脳殺人

  2. メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス

  3. サイン

  4. 誘う女

  5. ラスベガス大火災

  6. バンク・ジョブ

PAGE TOP