ホラー

デッド or キル

集められた男女8人。世界一シンプルなゲーム・・・

ストーリー:あるゲームのプレイヤーとして、大富豪の館に集められた崖っぷちの男女8人。ゲームのルールは簡単。プレイヤーにはまず、2つの異なる選択肢が与えられる。例えば魚を食べるか、肉を食べるか、といったようなことだ。もちろん、実際の選択肢はいずれも、そんなに簡単に選べるようなものではない。しかしプレイヤーは制限時間内に、そのいずれかを絶対に選択しなければならない。選ぶことができなければ、その時点で失格。ゲームからは<排除>される。そして選んだ時点で、あなたはそのいずれかを、絶対に実行しなければならない。例えそれが、誰かの痛みを伴うものであっても、絶対に実行しなければならない。絶対に・・・。

出演:ブリタニー・スノウ、ジェフリー・コムズ、ジョナサン・コイン、ラリー・ギリアード・Jr、ローガン・ミラー、エンヴェア・ジョカイ、サーシャ・グレイ、ジョン・ハード、チャーリー・ホフハイマー、エディ・スティープルズ、ジューン・スキッブ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 見終わった後でも目が痛い

役者たちが粒ぞろいで、一人一人がベテラン。デスゲーム系ではかなり面白い方。一発ギャグ的なお医者さんのお助けシーンと、最後の落ち以外は満点!キャラたちがあえてあっさりしていた事も、視聴者側が主催者目線で見れて面白かった。この映画を楽しめるのは、ちょっとサイコパスな方です。

★★★★☆自分だったら?

うんうん。面白かった。自分だったら理性を選ぶのか本能に従うのかそれとも運にかけるのか・・・いろいろ考えたら心臓痛くなっちゃうくらいドキドキだったけど、ちょいちょい突っ込みどころがあって、星5つ!とはとてもいえない雑さが残念。まあこの手のストーリーの中ではおもしろかったけど、『デッド or キル』なんてド直球のタイトルじゃなくて英語のWould you ratherっていう、金持ちならでは丁寧さが嫌味な感じのすてーきな放題だったらもっとよかったね。

★★★☆☆ ジェフリー・コムズ主演

最初は本人と気づかなかったくらいにかつての面影がなくなった太めのジェフリー・コムズですが、この映画では憎たらしい悪役を嬉々として演じていて、悪い事をしていく度にどんどん若き日の面影が顔面に甦ってくるのが面白い。主人公は若いブロンド女性ですが、悪役のジェフリー・コムズが誰よりも一番目立っているので彼が主演と言っても良いでしょう。物語自体も割と面白かったですが結末がイマイチだったので星3つ。

作品の詳細

作品名:デッド or キル
原作名:Would You Rather
監督:デヴィッド・ガイ・レヴィ
脚本:Steffen Schlachtenhaun
公開:アメリカ 2013年2月8日
上映時間:93分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ハロウィン

  2. フレディVSジェイソン

  3. モスダイアリー

  4. 30デイズ・ナイト2:ダーク・デイズ

  5. エルム街の悪夢 ザ・ファイナルナイトメア

  6. プロディッジー

PAGE TOP