ドラマ

愛に翼を

パラダイスという架空の田舎町を舞台に、子供を失って失意の暮らしを送っている夫婦が、ある夏の間友人の子供を預かった事をきっかけに、互いの絆を回復していく物語

ストーリー:心を閉ざしたふたりに少年が勇気と希望を運んだ忘れられないある夏の日々。 夏休み。内気な少年ウィラードは、田舎町に住む母の古い友人リリー(メラニー・グリフィス)の家に預けられる。リリーと夫のベン(ド・ジョンソン)の間には、辛い過去のために深い溝ができていた。傷口に触れることを避け、心を閉ざし続けていたふたりの冷めた生活に、幼いウィラードの滞在は徐々に変化をもたらした・・・。

出演:メラニー・グリフィス、ドン・ジョンソン、ソーラ・バーチ、イライジャ・ウッド、シーラ・マッカーシー、イヴ・ゴードン、ルイーズ・ラサム、グレッグ・トラビス、サラ・トリガー


視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ イライジャ・ウッドとソーラ・バーチがかわいらしい

架空の町“パラダイス”を舞台に、複雑な事情を抱えた3家庭を描くヒューマンドラマ。日本での知名度は低いけど、田舎町ののどかなムードとは対照的に深く重いテーマを抱えた名作です。セックスレスの夫婦をドン・ジョンソンとメラニー・グリフィスが、父親の愛に飢える子どもをイライジャ・ウッドとソーラ・バーチがそれぞれ好演。特に子役組はなかなかどうして、難しいテーマの中でとてもいい演技を見せます。親の愛に飢え、それでも親を求めずにはいられない。でも現実は変えられない。子どもにこんなプレッシャーをかけるのは不本意だけど、世の中には同じような子どもがたくさんいて、その幼さに相応しくない苦悩を抱えている。でも彼らは多様なアプローチでそれを克服しようとする。その姿に、感動を覚えずにいられませんでした。いい映画です。知名度の低さ故レンタルでは置いてないと思うので、興味のある方は購入をおすすめします。評価は人それぞれですが、個人的には価格以上の名作でした。

★★★★☆ さりげない良作です。

幼い子供を失ってから数年間、夫婦仲がうまくいかないところに、友人の子供がホームステイに。無邪気な子供の姿を通じて、氷のように固まってしまった夫婦愛もしだいに溶けていきます。派手な演技もなく淡々と物語が進む中で、登場人物たちのこころが次第に変わっていく姿がうまく描かれています。昔懐かしいこどもの気持ちも思い出せ、さりげなくこころに残る良作だと思います。

作品の詳細

作品名:愛に翼を
原作名:Paradise
監督:メアリー・アグネス・ドナヒュー
脚本:メアリー・アグネス・ドナヒュー
公開:アメリカ 1991年10月4日
上映時間:111分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 8月の家族たち

  2. 美しい絵の崩壊

  3. ラビリンス 抜け出せないふたり

  4. グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

  5. フランシス・ハ

  6. インフォーマーズ セックスと偽りの日々

PAGE TOP