スリラー

顔のないスパイ

予測不能な衝撃のクライマックスに全ての観念が打ち砕かれる!!

ストーリー:米ワシントンで上院議員が殺害される事件が発生し、その手口から死んだとされている旧ソ連の伝説のスパイ、カシウスの存在が浮上する。米ソ冷戦時代にCIAで活躍した元諜報部員ポール(リチャード・ギア)は、事件の謎を解明するために呼び戻され、若きFBI捜査官ギアリー(トファー・グレイス)と組んで捜査にあたることに。捜査が進むにつれカシウスの存在が明らかになっていくが、あらゆる状況がカシウスの正体はポール本人であることを示しており・・・。

出演:リチャード・ギア、トファー・グレイス、マーティン・シーン、テイマー・ハッサン、スティーヴン・モイヤー、クリス・マークエット、オデット・アナブル、スタナ・カティック、ジェフリー・ピアーズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 想像以上

のっけからコアと思われた内容をさらし、かと言って内容がたるむことなく最後まで割とドキドキしながら見れた。リチャード・ギアって結構かっこいいんですね。何て言ったらファンの人に怒られるでしょうか。あまりリチャード・ギア作品を見ていないため、この役柄はとても新鮮。役も内容もほどよく裏切ってくれて、面白かった。

★★★★★ これはお勧め。期待以上だった。

スパイという職業の悲哀も込めて中々楽しめるストーリー。ちょっとないタイプのスパイ映画だった。今までこのパターンは見たことがない。これはお勧め。最後の方のCIA長官の一言や、FBIとCIAが組んだ理由などを考えるとまた面白いかも。

★★★★☆ フィクサーは誰か。

ポールもベンもカシウスも、ラストシーンにようやく全てを悟る。しかし、一人だけはじめから真相を把握している人物がいると私は思う。ある人物の最後の「質問」。ここをどうとるか、人によって意見が分かれるところがこの映画の醍醐味だ。

作品の詳細

作品名:顔のないスパイ
原作名:The Double
監督:マイケル・ブラント
脚本:マイケル・ブラント
公開:アメリカ 2011年10月28日、日本 2012年2月25日
上映時間:98分
制作国:アメリカ
製作費:1300万ドル
興行収入:470万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. グレート・ホワイト

  2. ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク

  3. 殺人の啓示 死を誘う男

  4. ブラックダリア

  5. ヒッチャーII 心臓"完全"停止

  6. ボーダー・ラン

PAGE TOP