アクション

トランスフォーマー

地球の危機を救ったのは、少年の勇気と、変形する愛車だった

ストーリー:中東のカタール米軍基地を謎の巨大ロボットが襲撃。ロボットは軍用ヘリに姿を変え、まるで意志があるかのように攻撃を仕掛けてきた。かつてない緊急事態に、敵の情報収集を急ぐアメリカ政府。そのころ、アメリカの冴えない高校生サム(シャイア・ラブーフ、)は中古のカマロを手に入れる。しかし、そのカマロは宇宙の彼方からやって来たロボット生命体“トランスフォーマー”の一員で、宇宙征服を企む悪の“トランスフォーマー”メガトロンを追って地球を訪れたことを知り・・・。

出演:シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ケヴィン・ダン、ジュリー・ホワイト、ウィリアム・モーガン・シェパード、バーニー・マック、ジョン・ロビンソン、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、ジョン・ヴォイト、レイチェル・テイラー、アマウリー・ノラスコ、ザック・ウォード、ジョン・タトゥーロ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 2度目でも十分楽しめる

ストレスが溜まっているので楽しめる映画を観たかった。トランスフォーマーは正解。今のCG技術からみると稚拙な部分もあるけれど十分楽しめる。ハッピーエンドがなんともほのぼのとした後味を残してくれる。ロボットたちがとてもユーモラスで可愛い。「犠牲なくして勝利なし」はいかにもアメリカらしいフレーズだと思う。

★★★★☆ うろ覚えの知ってるトランスフォーマーとは違うけど。

リアルトランスフォーマーだとこういう感じなんだろうなって説得力のある映像に迫力のあるアクション。とにかく、かっこいい。変形とロボってワクワクする!って感覚を久々に味わった気がする。ストーリーはシンプルで主人公やキャラクターは薄っぺらいが、むしろ、迫力のある映像とアクションの邪魔にならず純粋に楽しめた。

★★★☆☆ 長い!!

気になってはいたけれど後回しにしていた作品です。新作映画公開のためにトランスフォーマーシリーズを視聴開始!滑らかにトランスフォームしていく様がなんとも癖になりますね。アクション映画にありがちですが取っ組み合いになるとっロボットなだけに、どっちがどっちだかわからなくなります。前半はワクワク感もあり結構よかったのですが後半はありがちなシーンが増えてきてやや飽きてきました。残りの作品も見ますが、この手の映画はなるべく2時間前後にしてほしいものです。

作品の詳細

作品名:トランスフォーマー
原作名:Transformers
監督:マイケル・ベイ
脚本:アレックス・カーツマン
公開:オーストラリア 2007年6月28日、日本 2007年8月4日
上映時間:143分
制作国:アメリカ
製作費:1億5000万ドル
興行収入:7億ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. テイカーズ

  2. アントマン

  3. エクスカリバー戦記

  4. ニュー・ミュータント

  5. スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

  6. レジェンダリー

PAGE TOP