ホラー

ステイク・ランド 戦いの果て

『ステイク・ランド 戦いの旅路』の続編

2010年、ジャンル映画の最高峰トロント映画祭ミッドナイト・マッドネス部門で最高賞を受賞し世界を驚愕させた傑作『ステイク・ランド』。ヴァンパイア映画にゾンビ映画のスタイルとロードムービー要素を取り入れ多くのホラーファンを虜にし、監督のジム・ミックルを一躍ハリウッドのライジングスターへと導いた伝説的な前作から7年。ついにファン待望の続編が日本に上陸する! 前作の成功によりVFXからアクションまで全てにおいてスケールアップした本作は、前作の映像美やスタイルを継承しながらも新たに復讐劇の要素も取り入れ、エンターテイメント性をさらに増量!

ストーリー:ヴァンパイアが蔓延り、世界が崩壊してから10年。かつてヴァンパイア・ハンターに助けられて生き延びたマーティンは、愛する妻と娘とともに暮らしていた。しかし、世界は人間以上に増殖したヴァンパイアのせいで食料難にあえぎ、飢えたヴァンパイアたちは、太陽にあたると消滅する運命にも関わらず、昼夜構わず人間たちに襲いかかっていた。そんなある日、マーティンはヴァンパイアの襲撃を受け、妻と娘を殺されてしまう。怒りと絶望の果てに、復讐を誓った彼は、10年前に生き別れた伝説のヴァンパイア・ハンター、“ミスター”を探し出し、彼の力を借りてヴァンパイアと戦うことを決意をするが・・・。

キャスト:コナー・パオロ、ニック・ダミチ 、ローラ・アブラムセン、アラン・C・ピーターソン、スティーヴン・ウィリアムズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ ステイク・ランドまさかの続編

『ステイク・ランド』まさかの続編。ヴァンパイアがはびこる世界で大人になったマーティンは妻子の仇を討つ為にかつて共に旅をしたヴァンパイアハンター、ミスタを探す。良作ヴァンパイア・ロードムービーだったけど、まさか5年以上経って続編が出るとは。。。監督もキャストもそのままで、基本的な雰囲気も変わらない。雰囲気を重視する姿勢は一作目以上か。ホラー映画らしからぬ抑えたムードながらヴァンパイアのつくり等はしっかり。インパクトは一作目に劣るものの、何より続編が出てくれたことが嬉しい。

★★★★★ 地味な作風であるが、

この前作を偶然見る機会ぎあったが、非常に興味深い作品だった。続編なので、前作ありきの構成だが、破綻することなく最後まで集中してみることができた。おススメ。もちろん前作を鑑賞の上、今作の鑑賞を強くお勧めしたい。決して日本では表舞台に立たない映画ではあると思うが、ホラー+ロードムービーが好きな方には強くこの作品をお勧めしたい。

★★★★☆ 面白かった!

予想以上に面白かったです。ゾンビを率いる女ヴァンパイアは、怖くてカッコよかったけど、けなげな人間の女の子たちが愛おしい。

★★★☆☆ ★3.0

前作を観てないからか、イマイチ入り込めず。ヴァンパイアなのかゾンビなのか微妙で盛り上がりがあまり無かった。大勢のヴァンパイアと闘うのを期待しないで観るなら良いのかも。

★★★☆☆ 前作を見た人にはオススメ

『ステイク・ランド 戦いの旅路』の続編です。ヴァンパイアがゾンビ寄りな感じですが気にしないw 前作を観たなら続編も観ておきましょう。前作を見てない人は前作から順番に観るのがオススメです。

作品の詳細

作品名:ステイク・ランド 戦いの果て
原作名:Stake Land II
監督:ダン・バーク 、ロバート・オルセン
脚本:ニック・ダミチ、ジム・マイクル
公開:アメリカ 2016年10月14日
上映時間:81分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

 

関連作品

  1. ザ・ターニング

  2. BUG/バグ

  3. レストストップ デッドアヘッド

  4. 死霊館 エンフィールド事件

  5. 7 WISH/セブン・ウィッシュ

  6. ギャザリング

PAGE TOP