コメディー

41歳の童貞男

抱腹絶倒のやりすぎパロディ・Hコメディ!

圧倒的人気&知名度!! 世界を熱狂させた『40歳の童貞男』を大胆過激にパロディ化!

ストーリー:40歳のアンディはキモすぎる胸毛のせいで未だチェリーボーイ。しかし、理想の女性キムと出会って童貞喪失を決意! 怪しい脱毛サロンに通ったおかげ(?)でセクシー美女のお持ち帰りに成功する。これでめでたく初エッチ・・・のはずが、彼女はアンディの友人と目隠しプレイを楽しんで妊娠! 傷心のままハワイに向かった彼はキムと運命的な再会を果たすも、謎の男たちから「童貞のままで41歳を迎えると恐ろしいことが起こる」と告げられ・・・。

キャスト:ブライアン・カレン、ノーリーン・デウルフ、マーセア・モンロー、ステファン・クラマー・グリックマン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★☆ 何も考えずに観たら、面白かった

日本のお笑いとは違うので、外国映画特有の意味の分からないジョークがあり、そこは残念ですね。評価が低いからどんだけひどいのかと思ったら、アホすぎて、面白かったですよ。ほかの評価を見た通り、内容が度を越えてるんですよね。アホすぎるので、受け入れちゃえば、めっちゃ笑えます。

★★★☆☆ 日本ではウケそうもないお下劣コメディ

パロディ系のコメディ映画としては最もお下劣で、思わず目を背けたくなるようなシーンも有ります。ここまで過激な下ネタをやってしまうと、生真面目な日本人は大抵ドン引きするでしょう。しかし、巨匠デヴィッド・ザッカーやジェイソン・フリードバーグ、アーロン・セルツァーの作品とまでは行かないものの底々製作費をかけているようにも見える。しかしこんな映画を真面目に作る米国人って凄いですね。生憎、私はこういったどうしようもないゲスでクズな映画が大好きなので、終始笑えました。パロディの部分は元ネタが分かるのも結構有りましたが、あまり笑えないのもありました。(ゼア・ウィル・ビー・ブラッド、トワイライトなど)暇があって上記の監督らが好きな方は観てみては?ただし、お一人でこっそりと。

★☆☆☆☆ ぜんぜん笑えないコメディ映画

まったく面白くない映画でした。星1つも、もったいないぐらいのストーリー性もなく途中で、見るのをやめたいぐらいでした。

作品の詳細

作品名:41歳の童貞男
原作名:The 41-Year-Old Virgin Who Knocked Up Sarah Marshall and Felt Superbad About It
監督:クレイグ・モス
脚本:クレイグ・モス
公開:アメリカ 2010年6月8日
上映時間:82分
制作国:アメリカ
製作費:100万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方

  2. アメリカン・ピーチパイ

  3. 紀元1年が、こんなんだったら!?

  4. ガンズ・アキンボ

  5. ホラー・シネマ・パラダイス

  6. Mr.ズーキーパーの婚活動物園

PAGE TOP