スリラー

カリフォルニア・ダウン

その日、地球が割れる

迫力のアクション・エンターテイメント超大作!

ストーリー:自然災害に襲われた時、世界中の誰もが真っ先に想うのは、家族のこと。レスキュー隊でパイロットを務めるレイも同じだった。ネバダ州に巨大地震が発生、全力で救助活動を行うなか、今度は妻と娘のいるカリフォルニア州に激震が! 倒壊寸前の高層ビルの屋上から間一髪で妻を救ったレイは、娘を助け出すためにサンフランシスコへ向かう。だが、最悪の事態はこれからだった・・・。刻一刻と“その時“が近づくなか、レイは生きて再び最愛の娘を抱きしめることが出来るのか?

家族を救出するために自らの限界を超えて真の英雄となるレイには、『ワイルド・スピード』のドウェイン・ジョンソン。2013年興行収入を稼いだ俳優ランキング1位を獲得し、今や名実共にエンターテイメント界のトップに君臨する。家族との絆だけを武器に、次々と襲いかかる困難を、力と知恵と信念でなぎ倒す男を迫真のアクションで演じた。超高層ビル群のドミノ倒し、吹き飛ぶハリウッドサイン、地球が割れたかのような大地の深い亀裂。ハリウッドが総力を尽くした臨場感あふれる映像に息をのみ、愛する者を守り抜く父親の姿が胸をうつ、かつてない感動のエンターテイメント超大作が誕生した。

出演:ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギノ、アレクサンドラ・ダダリオ、ヨアン・グリフィズ 、アーチー・パンジャビ、ポール・ジアマッティ、カイリー・ミノーグ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 凄い

地震と津波は日本人の最大の関心ごとです。津波の水の中で人間があちこちに叩きつけられ流されていく映像を見た時、言葉を失ってしまいました。すごい出来栄えですね。怖ろしかった。

★★★★★ よい

CGがすごいので2012同様たのしめました。現実には起こってほしくないですけどね。

★★★★★ かなりイイ

最初から最後までアクションの連続だ。CGなどウソっぽくはなく、緊迫感が伝わってくる。途中、超ロングカットのシーンは驚きだね。B級ポイと思ってたら大間違いだ。何回も見たいね。

★★★★☆ 最初は

あんまり面白くなかったけど終盤の崩壊シーンは圧巻です!ドウェインカッコいい!

★★★☆☆ 突っ込みどころ満載!(苦笑)

とにかく派手な映画ですので、そういうのが好きな方は良いと思います。しかし、突っ込みどころ満載です。すべてが都合良く出来ているので、スリリングなシーンでも、苦笑してしまいました。

作品の詳細

作品名:カリフォルニア・ダウン
原作名:San Andreas
監督:ブラッド・ペイトン
脚本:アラン・ローブ、カールトン・キューズ
公開:アメリカ 2015年5月29日、日本 2015年9月12日
上映時間:114分
制作国:アメリカ
製作費:1億ドル
興行収入:4億7300万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ニック・オブ・タイム

  2. ダークルーム

  3. ロスト・バケーション

  4. インビジブル

  5. パーフェクト・ガイ

  6. インターセクション

PAGE TOP