ホラー

MAMA

ママ、私パパに殺されるの?

ストーリー:投資仲介会社を経営するジェフリーは、精神を病み、二人の共同経営者と妻を殺害する。彼は3歳の娘ヴィクトリアと1歳の娘リリーを連れて雪道を車で逃走中、スリップ事故を起こし崖から転落するが、奇跡的に助かる。森を彷徨ううちに小屋を見つけ、そこで娘たちを殺そうとするも、そこに潜む何者かに彼自身が消されてしまう。残された娘たちは不気味な存在となってその小屋に留まることとなる。5年後、ジェフリーの弟は、娘たちを発見し、娘たちの心理状態を研究したいドレイファス博士(ダニエル・カッシュ)の策謀のもと、叔母との親権紛争に勝ち、恋人のアナベル(ジェシカ・チャステイン)とともに博士が用意した家で共同生活を始めるのだが・・・。

出演:ジェシカ・チャステイン、ニコライ・コスター=ワルドー、ミーガン・シャルパンティエ、イザベル・ネリッセ、ダニエル・カッシュ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 面白かったね

「親」という存在について考えさせられた。社会的に弱い存在である「子ども」にしてみれば、自分を守ってくれる存在はどのようなものであっても「親」であるんだろうな。

★★★★★ 意外に怖くてサスペンス要素もあり面白い作品でした。

映画の最初からグイグイ引き込まれいきらりビックリ要素もあり意外に怖くて久々のヒットホラーでした。続編が見たいです。

★★★★☆ 完全ゴースト物

最近、この手の映画は「幽霊と思わせておいて実はビックリなエンディング」的なものばかり見てきて、今回は素直にゴースト物で、逆に肩透かしされたような気分になりました。ほんの少し、「リング」を思わせるようなシーンなどもあって、日本のホラーに影響を受けているのでしょうか?映画自体は、最初から最後までテンポよく観ることが出来ました。
エンディングには不満を持つ人もいると思いますが、「リング」のように後々引きずるような恐ろしい怖さはありませんので、ホラー初心者の方も観れると思います。

★★★☆☆ ホラー、オカルト映画とは言えない

怖い、の概念が人それぞれ違いますが、私には、ホラー・オカルト映画のジャンルに入らない。霊をCGで表したちょっと悲しいお話し、って感じの映画でしょうか。エクソシスト系の怖い映画が見たい映画好きの方向けではありませんね。

作品の詳細

作品名:MAMA
原作名:Mama
監督:アンディ・ムスキエティ
脚本:ニール・クロス、アンディ・ムスキエティ、バルバラ・ムスキエティ
公開:アメリカ 2013年1月18日、日本 2014年5月17日
上映時間:100分
制作国:スペイン、カナダ
製作費:1500万ドル
興行収入:1億4600万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. スクリーム・ガールズ~最後の絶叫~

  2. ストレンジャーズ 地獄からの訪問者

  3. ザ・ウォード/監禁病棟

  4. エイリアン

  5. チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁

  6. スレンダーマン 奴を見たら、終わり

PAGE TOP