サスペンス

サプライズ

世界中が熱狂! 痛快サバイバル・スリラー!

始まりは、二階の寝室。一匹目は、ヒツジ。 二匹目は、キツネ。 三匹目は、トラ。家に誰かが入ってきたらしい。

ストーリー:両親の結婚35周年を祝うために集まった、10人の家族。そこに突如現れる、キツネ、ヒツジ、トラのアニマルマスク集団。カギは掛けたはずなのに…彼らの目的とは何なのか・・・。壁に描かれた「You’re Next」の文字、突き刺さるクロスボウの矢、逃げ場のなくなった密室で、追い詰められたはずの10人。しかし、家族も、アニマルマスクたちも、家にいる誰もが、予期しなかった結末へと突き進んでいく。

出演:ロブ・モラン、バーバラ・クランプトン、ジョー・スワンバーグ、マーガレット・レイニー、エイミー・サイメッツ、タイ・ウェスト、シャーニ・ヴィンソン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 最初から最後までサプライズだぜ!

いやあ、これはよかったです。血みどろが大丈夫な人にはぜひご覧いただきたい。それにしても、洋画ホラーって、エロシーンから入ったらそいつはひどい目に合うっていうお約束まで踏襲しているこの作品、風刺的な面白みもあるんじゃないかね?

★★★★★ 吐かないように

ツイッターでスプラッター版ホームアローンのように紹介していた方がいました。私もそれを見て視聴しましたが、ものすごくエグいです。耐性がない方は観ない事をおすすめします。裂かれた喉やそこから溢れ出る血など包み隠さず見せつけてくれます。終盤ではそれどころじゃないシーンも・・・。作品についてですが、ストーリーはかなり大好きです。最後主人公はどうなってしまうのでしょうか・・・。

★★★★★ 途中まで誰が主人公か分からない!

ほんとにサプライズ、面白かったです。動機が分かってしまえばストーリーは珍しいものではないものの演出がうまい。何人も死ぬし血もいっぱい出るけどホラーというよりサスペンスといった感じです。テーマ曲のように流れる音楽が軽い感じなのと、犯人たちのアニマルマスクで全体が重くなりすぎないところも良かった。おすすめです。

★★★★☆ 次はお前だ!

ってタイトル(原題の直訳)のほうが良かったんじゃないかな。『サプライズ』ってのは全然意味不明です。最初はよくあるシリアルキラー系のホラーかと思って観ていたら、意外にもスリラー・サスペンス・アクションでした。次から次へとバンバン人が死に(しかも悉く痛そうな死に方で)、結末も全く救いのないものですが、観終わった瞬間には不思議な爽快感がありました。

★★★★☆ ちょうど良い怖さと意外な結末

一般的なホラーやスリラーは怖いもの見たさで見るものの、私のとっては怖すぎて途中で何度も目を背けるのですが、この映画は怖すぎず、ちょうど良いドキドキ感で最後まで観ることができました。また途中からヒロインの生き残るための強さなど、怖さと違った面白さもあります。あと、最後が予想もしていなかった終わり方でビックリ。(良い意味で)

★★★☆☆ しょーもないサスペンススリラー

家族が集まる一軒家に突如として現れたアニマルマスク集団。次々と家族が殺されていく中で、明らかになる犯人の正体と動機。パッケージは怖そうなイメージですが、中身は全然そんなことなく。グロ描写も抑えられていますし、ドキドキする場面もそこそこ。面白そうだと思ってみたんですが、ほとんどスリルもサスペンスもなく。まともだったのは序盤までで、中盤からはなんか違う映画見てる感じで終盤はもう笑いましたね。ラストのオチは完全にコント。どこまで書いていいのかわかりませんが、主人公無双系の映画です。

作品の詳細

作品名:サプライズ
原作名:You’re Next
監督:アダム・ウィンガード
脚本:サイモン・バレット
公開:アメリカ 2013年8月23日、日本 2013年11月14日
上映時間:94分
制作国:アメリカ
製作費:100万ドル
興行収入:2600万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 交渉人

  2. L.A.コンフィデンシャル

  3. 不法侵入

  4. 将軍の娘 エリザベス・キャンベル

  5. ペリカン文書

  6. ホワイト・ライズ

PAGE TOP