ドラマ

ANNIE/アニー

明日、あなたが笑顔でありますように

ストーリー:ニューヨーク、マンハッタン。携帯電話会社のCEOで、NY市長候補のスタックス(ジェイミー・フォックス)は選挙キャンペーン中、車にはねられそうになった少女を偶然助ける。その少女の名前はアニー(クワベンジャネ・ウォレス)。彼女は4歳の頃、レストランに置き去りにされ、今は、横暴なハニガンが営む施設で暮らしている。10歳になるアニーは、毎週金曜日の夜、そのレストランの前で迎えにくるはずのない両親を待ち続けていた。スタックスはそんなアニーの境遇を選挙戦に利用しようと考え、彼女を引き取り、超高層ビルのペントハウスで一緒に暮らし始める。アニーも自分が有名になれば両親が名乗り出てくるかも知れないと考え、スタックスの選挙戦を利用し、協力するが・・・次第にふたりの心に絆がめばえていく。

出演:ジェイミー・フォックス、クワベンジャネ・ウォレス、キャメロン・ディアス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル、デイヴィッド・ザヤス

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 嫌なことあっても

何回見ても泣けるし、幸せな気持ちになる!明日からまた頑張ろうって思える!

★★★★★ 特典のアニーと歌おうが、お気に入り

映画は一度、見たら飽きてわざわざディスクを買ってみたいと思う性格ではありませんが、これはぜひ、ディスク版が欲しいと思いました。昔のアニーシリーズは見たことないのですが、この映画のサントラまで買ってしまうほど、良い曲ばかりです。特に特典映像のアニーと歌おう!は、役者さんたちの、ハツラツとしたダンスと曲が、たっぷり楽しめるので、何度も見てしまいます。何か落ち込んでいたり、自分を励ましたい時など、この映画を見ると、気持ちが前向きになると思います。ストーリーが出来過ぎていると思われる方もいるかと思いますが、だからいいのだと思います。明日は必ず来る、希望は必ず叶うと思わせてくれる、大人も十分に楽しめる良作です。

★★★★★ 最高の作品です

子供用の作品と思い、ミュージカルも観に行っていませんでしたが、TVで観て感動しDVDを購入しました。音楽も素晴らしく、それぞれの役者さんの演技も演技を超えてリアルになっているようで、感情移入し、入り込んでしまいました。
何度観ても、HAPPYになれて本当に素晴らしい作品です。

★★★★☆ 良質の娯楽作品に仕上がっています

世界中で大人気のミュージカル「アニー」を現代のNYを舞台に映画化した作品。まずもってアニーを演じるクワベンジャネ・ウォレスがキュートで常に前向きな姿勢も嫌味が無くて良い。ミュージカルが原作なだけあって劇中ではアニーを中心に登場人物たちが歌って踊るシーンも多く、これがまた大きな見どころとなっている。(キャメロン・ディアスも頑張りました!/笑)サントラがヒットしたのも頷ける。観終わったあと爽やかな気持ちになれる作品です。

作品の詳細

作品名:ANNIE/アニー
原作名:Annie
監督:ウィル・グラック
脚本:アライン・ブロッシュ・マッケンナ
原作:トーマス・ミーハン『アニー』
公開:アメリカ 2014年12月19日、日本 2015年1月24日
上映時間:118分
制作国:アメリカ
製作費:6500万ドル
興行収入:1億3300万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. 34丁目の奇跡

  2. 仮面の男

  3. テキーラサンライズ/Tequila Sunrise

  4. リリーとピスタチオ

  5. 僕の大切な人と、そのクソガキ

  6. トゥー・フォー・ザ・マネー

PAGE TOP