コメディー

クレイジー・パーティー

ジェニファー・アニストン主演で贈る、《パーティー史上最低》の“バカ騒ぎ”コメディ!

ストーリー:大手企業の支店長のクレイ(T・J・ミラー)は、上司である姉のキャロル(ジェニファー・アニストン)から業績不振による突然のオフィス閉鎖を告げられてしまう。クリスマスパーティーの準備を進めていた彼は、オフィスの存続をかけ、クライアントとの取引を獲得するために、とにかく盛大なパーティーを開催しようと計画する。しかし、パーティーは思わぬ方向へ脱線してしまい・・・。

出演:ジェニファー・アニストン、ジェイソン・ベイトマン、オリビア・マン、T・J・ミラー、ジリアン・ベル、コートニー・B・ヴァンス、ケイト・マッキノン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 大人のための爽快パーティ映画

業績不振の会社で、社員の鼓舞とばかりにクリスマス・パーティを開催。パーティは期待以上に盛り上がり、次第にその様相はクレイジー・パーティに。少々、くどいノリとくだらないジョークも。でも、さすがにティーンじゃない大人達のパーティ。ただ騒ぐだけのパーティではないので、一緒に参加しようと言う意気込みが有れば、結構楽しめます。全編ほぼ会社の中。地味な設定なのに展開は派手に進む。キャラはウィットに満ちているし、冴えたジョークも多数あり、悪役?ジェニファー・アニストンがどうトラブルと成るかドキドキもさせられる。劇的な盛り上がりに欠けますが、控えめな分、話の軸がしっかり押さえます。観ようによれば、これは終末映画。世界が終わると知ったら…そんな時、パーティの最中なら…足掻けるなら足掻け。騒げるなら騒げ。そして…。話の纏め方も良く出来ています。人間関係やビジネスもちゃんとした筋が出来ていて、ちゃんと終わります。それも清々しいハッピーエンド。やっぱりクリスマスはあったかい。欧州版Blu-rayには日本語字幕・吹き替え付きが有りました。今時、ピクチャーディスクでは有りませんでしたが…
ちょっとおまけで星5つ

作品の詳細

作品名:クレイジー・パーティー
原作名:Office Christmas Party
監督:ジョシュ・ゴードン、ウィル・スペック
脚本:ジャスティン・マレン
公開:アメリカ 2016年12月9日、日本 劇場未公開
上映時間:105分
制作国:アメリカ
製作費:4500万ドル
興行収入:1億1400万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ジャックはしゃべれま1,000(せん)

  2. マイアミ・ホットリゾート

  3. ホーム・アローン2

  4. ドッジボール

  5. ポリスアカデミー4 市民パトロール

  6. 空飛ぶペンギン

PAGE TOP