コメディー

なんちゃって家族

2013年夏、R指定史上歴史に残る大ヒットを記録した全米大ヒットコメディが、遂に日本上陸!映倫R15+

ストーリー:マリファナの売人をやっているデヴィッド(ジェイソン・サダキス)は、近所でパンク野郎3人組に襲われ、マリファナと金を奪われてしまう。麻薬の元締め(エド・ヘルムズ)にそのことがバレると、代償として、次のブツをメキシコから運ぶという仕事を引き受けざるを得なくなる。メキシコから捕まらずに麻薬を運ぶためには?!と思いついた計画は、家族旅行を装ってキャンピング・カーで密輸することだった! 独身のデヴィッドは、クビになったストリッパーのローズ(ジェニファー・アニストン)、SEXのことで頭モンモンの童貞ボーイ、ケニー(ウィル・ポーター)、万引き常習犯のホームレス少女ケイシー(エマ・ロバーツ)の4人で家族を装って、一路、メキシコを目指す。彼らは、キャンピング・カーいっぱいに麻薬を積んで、無事、国境を超えることができるのか??

キャスト:ジェニファー・アニストン、ジェイソン・サダイキス、エマ・ロバーツ、ウィル・ポールター、ニック・オファーマン、キャスリン・ハーン、エド・ヘルムズ、モリー・クイン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ めちゃめちゃ面白い!

特に童貞青年ケニー(ウィル・ポールター)のキモ面白さときたら、いちいち彼が映る度に笑えてしまう。エマ・ロバーツもかわいいけど、偶然知り合うモリー・クインがめちゃめちゃかわいい。テレビで見て爆笑したけどこれからアマゾンでポチるよ。

★★★★★ アメリカンコメディーは最高

最初から最後まで笑いっぱなし。台詞のやり取りもユーモアがあって楽しい。アメリカンコメディーの傑作ですね
メキシコ国境の緊迫感、体験してますからわかります。悪いことしてなくても凄い緊迫感ですからね。それをコメディーにしちゃうセンスは抜群です。最後はお約束、西部劇風の結末です。お勧めですよ。

★★★★★ 何も考えずに最後まで笑える〜!

特にエクステンディドバージョンで見ると、一人で見ていても思わず声が出てしまうくらい最初から最後までひたすら笑える。大人ジョークや下ねたも満載ですが、さらっと会話の中で流されて不快感は全く無かった。高校生の娘にも見せられる。

★★★★☆ バカバカしいがおもろい。

ひょんなとこからドラッグディーラー、童貞、ホームレス、ストリッパーが偽の家族を装いながら、マリファナ取引に向かう話です。バカバカしく下ネタ多めですが、笑えます。『お!バカんす家族』とかが好きな方なら楽しめますよ。

作品の詳細

作品名:なんちゃって家族
原作名:We’re the Millers
監督:ローソン・マーシャル・サーバー
脚本:ボブ・フィッシャー、スティーヴ・フェイバー、ショーン・アンダース
公開:アメリカ 2013年8月7日、日本 2014年1月25日
上映時間:109分
制作国:アメリカ
製作費:3700万ドル
興行収入:2億6900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

 

関連作品

  1. クール・ボーダーズ

  2. バンク・クラッシュ

  3. ベビーシッター・アドベンチャー

  4. ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン

  5. ライド・アロング〜相棒見習い〜

  6. ボンジュール、アン

PAGE TOP