アクション

ジョン・ウィック:チャプター2

≪キアヌ・リーブス主演、大ヒットアクション・エンタテインメントの第二弾襲来! ! ≫

前作でおなじみのメンバーに加えて、強力な新メンバーが参戦!ジョン・ウィックを追い詰める宿敵に、グラミー賞ラッパーでありながら人気俳優でもあるコモン。モデルでありながら近年映画界で目覚ましい活躍を見せるルビー・ローズが聾唖の殺し屋を怪演。「続・荒野の用心棒」のジャンゴで知られる名優、フランコ・ネロも参戦。さらに、キアヌの代名詞「マトリックス」で共演したローレンス・フィッシュバーンが出演!

ストーリー:伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)による壮絶な復讐劇から5日後・・・。彼のもとにイタリアン・マフィアのサンティーノ(リッカルド・スカマルチョ)が姉殺しの依頼にやってくる。しかし平穏な隠居生活を望むジョンは彼の依頼を一蹴、サンティーノの怒りを買い、思い出の詰まった家をバズーカで破壊されてしまう。愛犬と共に一命をとりとめたジョンはサンティーノへの復讐を開始するが、命の危険を感じたサンティーノに7億円の懸賞金を懸けられ、全世界の殺し屋に命を狙われることになる・・・。

出演:キアヌ・リーブス、リッカルド・スカマルチョ、ルビー・ローズ、コモン、イアン・マクシェーン、ランス・レディック、フランコ・ネロ、ローレンス・フィッシュバーン、ピーター・ストーメア

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 最高に面白いし!

最高に面白いし、カッコいいね!

★★★★★ 中毒性がある。

脚本とかストーリーはもはや意味不明だし、ガンアクションはすごいのだけれど、ガンアクションってそもそも完璧な殺し屋を書き始めたら成立しないよなという矛盾が好き。いやどう見ても作戦失敗でしょという状況で無理やり力技で遂行させる。だって一人殺すのに潜入したら思いっきりばれちゃうし弾何発も使って余計に犠牲出して、街中で銃の打ち合いが始まるし、おまけに自分も怪我だらけ。でもなぜか殺し屋みんな仲良しでジョン・ウィックは関係者にやたらと愛されてる。ファンにも愛されてる。それはジョン・ウィックがというよりキアヌ・リーブスがなのかもしれないけどそんなことはどうでも良いのです。僕もジョンウィックが好き。

★★★★☆ まあ、確かに続編がらみだよね・・・

トップに立つ12人という設定が出てきましたね。追放処分によって、世界中の殺し屋を相手にするのですが、生身の人間だったら、このハードな闘いは1で終了状態だと・・・。映画だからできることなんですよ。現実ではできないですからね、お子様とか頭弱い人は勘違いしないようにね。映画の暴力シーンを真に受けて簡単に殺人を犯すことのないようにね。本気で蹴ったり、殴ったりは2,3発で相手が死亡しますからね・・・。映画は当たってないんですからね、演技なんですからね、わかりましたか?最後は、3に続く追放処分になるけれど、どんどんジョンさんは追い込まれていきますwまあ、伝説レベルの殺し屋だから、それくらいハンディキャップが無いと、話にならないしね。でも、しっかりお友達はいるしね。やはり、ジョンさんを応援するよね。

作品の詳細

作品名:ジョン・ウィック:チャプター2
原作名:John Wick: Chapter 2
監督:チャド・スタエルスキ
脚本:デレク・コルスタッド
公開:アメリカ 2017年2月10日、日本 2017年7月7日
上映時間:122分
制作国:アメリカ
製作費:9200万ドル
興行収入:1億7100万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. サラマンダー

  2. ファンタスティック・フォー

  3. ジャスティス・リーグ

  4. バッド・ガールズ

  5. 夜明けのガンマン

  6. ザ・ガンマン

PAGE TOP