アクション

ラスト・アクション・ヒーロー

シュワルツェネッガーが『閉ざされた森』のマクティアナン監督と組んで銃撃戦、カーチェイス、爆破などあらゆる見せ場を展開するノンストップ・アクション・アドベンチャー

ストーリー:ダニー少年はアクション映画のヒーロー、ジャック・スレイター(アーノルド・シュワルツェネッガー)の大ファン。ある日老映写技師に貰った魔法のチケットを手にスレイター最新作を見ていたダニーに、凄いことが起こった。突然スクリーンからダイナマイトが飛び出すと、次の瞬間ダニーはスレイターが運転する車の後部座席にトリップ。なんとダニーは上映中の映画のなかに入り込んでしまったのだ!

キャスト:アーノルド・シュワルツェネッガー、F・マーリー・エイブラハム、アート・カーニー、チャールズ・ダンス、フランク・マクレー、トム・ヌーナン、ブリジット・ウィルソン、イアン・マッケラン、コリーン・キャンプ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★  シュワちゃん

おっさんになってもぼくのヒーロー。

★★★★★  面白い!の一言

少年ダニーが、シュワちゃん演じる「ジャック・スレイター」の映画世界の中に行くという、いわゆるファンタジー要素だけでなく、この作品には笑い、友情、信頼、感動など、さまざまなものがいっぱい詰まっていると思います。中でもシュワちゃんとダニーとのふれあい?は見ていてとても面白いです(^^)

★★★★★ チケット欲しい!

日曜洋画劇場で小さい頃観た事がありましたが、もう一度観たくてDVD購入しました。ダニーは学校をさぼり映画ばかり観ている少年。ダニーはアクション映画のヒーロー、ジャックスレイター(シュワちゃん)の大ファン。なじみの映写技師からもらった黄金のチケットでダニーはその日もジャックスレイターの最新作を観ていた。すると、スクリーンからいきなりダイナマイトが飛び出してきた・・・その黄金のチケットは映画の中に入り込める不思議なチケットだったのだ・・。夢があって良い映画です。映画の中に入ることは映画好きなら一度は夢見たことがあることだと思います。映画の中にはカメオ出演も多くターミネーター2のアイツも・・・。他にも有名な映画の出演者も出演しておりパロディもあるので、それだけで十分楽しめます。ターミネーターのポスターがシュワちゃんの代わりに、あの有名な人になっているのには笑いました。設定がおもしろいので、アクションだけじゃなくもう少しファンタジー色を出せばもっと面白い作品になったと思います。でも主演がシュワちゃんだからそれは出来ないか・・・。でも、アクションもそこそこで何より映画好きにはたまらない作品です。一度でもスクリーンの中に入りたいと思ったことがある人は是非観て下さい。子供の心を持って観ると、きっと楽しめるはずです。あのチケット欲しい・・個人的にはターミネーター2のスクリーンの中に入りたい・・・殺されたくはないけど。

★★★★☆ 俺は好きだ!

公開されたときはコケた映画ですが、僕はめちゃ好きです。シュワちゃんのコミカルな演技が素晴らしいです。作品自体もアクションコメディ風になっていてとても面白いです。ストーリーもよく考えたなーと思える作品ですよ!

★★★★☆ ふふっとなってしまうネタが所々にあります

シュワちゃんの中でも好きな方の作品。映画の中に入りこんでしまうため、本人がパロディをするというのは面白いアイデアです。スタローンの『ターミネーター』を見逃さないように。

★★★☆☆ 下降気味の力量

ジョン・マクティアンの力量が下降気味になってきた作品。思いつきな設定や作りは面白いハズなのに過去の作品ほど記憶に残らないのがなによりの証拠。漠然と何度も見ている映画ですが、何故面白くないのかはわかりません。

作品の詳細

作品名:ラスト・アクション・ヒーロー
原作名:Last Action Hero
監督:ジョン・マクティアナン
脚本:デヴィッド・アーノット
公開:アメリカ 1993年6月18日、日本 1993年8月28日
上映時間:131分
制作国:アメリカ
製作費:8500万ドル
興行収入:1億3700万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. デス・リベンジ 2

  2. ゴースト・ライダー

  3. ゲットバック

  4. クリミナル2人の記憶を持つ男

  5. バットマン

  6. デアデビル

PAGE TOP