ラブ・コメディ

恋とニュースのつくり方

人生のスクープはいつだってそこにある

女性はみんながんばっている!恋に仕事に女磨きに、なにひとつ手を抜かない。今の時代、待っているだけじゃ幸せは来ないのだ。だけど、すべてがうまくいかない時もある。気分は⤵がんばれない日だってある。そんな弱気な日の女性たちに元気をチャージ、テンションをアゲてくれるハッピー⤴ムービーが誕生。主演は『きみに読む物語』や『シャーロック・ホームズ』でヒロインを演じ。今、ハリウッドで最も輝いている女優レイチェル・マクアダムス、さらにハリソン・フォード、ダイアン・キートンなど豪華キャストが出演。恋に仕事に悩むあなたへの、とっておきの突破口とは?そっと教えます!

舞台はニューヨークのTV局

ベッキーが転職を決めた場所は、女性の憧れ、ニューヨーク、マンハッタン。世界で最もエキサイティングな街でニューヨーカーたちのリアルライフスタイルが見れるのもこの映画の魅力の一つ。ハイブランドを身につけながらも、飾らずに仕事をがんばる現代の女性達の姿をリアルに映し出している。

ストーリー:失業中のTVプロデューサー、ベッキー(レイチェル・マクアダムス)。憧れのニューヨークでモーニングショーのプロデューサーに採用されるが、それは局に見放された低視聴率番組”デイブレイク“。ベッキーは伝説的な報道キャスター、マイク(ハリソン・フォード)を抜擢、女性社員憧れのプロデューサー、アダム(パトリック・ウィルソン)と恋に落ち、輝く第一歩を踏み出す。ところが、プライドの高すぎるマイクは仕事を拒否、ついに視聴率を⤴しなければ番組は打ち切りだと宣告されてしまう。デート中も仕事で頭がいっぱい、アダムとのカンケイにも危機が訪れる。果たしてベッキーは視聴率と恋愛力⤴を成し遂げることができるのか・・・?

出演:レイチェル・マクアダムス、ハリソン・フォード、ダイアン・キートン、パトリック・ウィルソン、ジェフ・ゴールドブラム、ジョン・パンコウ、タイ・バーレル

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ ベッキー繁盛記

ベッキー(レイチェル・マクアダムス)がマイク(ハリソン・フォード)とコリーン(ダイアン・キートン)のベテランキャスター二人を相手に打ち切り寸前の番組を生き返らそうと奮闘する物語です。この作品はかなりテンポが速く、ながら見しながらだと置いていかれる恐れがありますのでご注意を。ラブコメというより、ドタバタ喜劇に近い内容で、とにかく主人公のベッキーの毎日は忙しい。自分というものを見つめる時間はないに等しく、仕事漬けの日々を送っているが、ロマンスも時々織り込んだとても楽しく、明るい作品となっています、お勧めです。

★★★★★ 落ち込んでるならぜひ!

ガンガン来ないけど、じんわり徐々にほんわかする映画です。クビになった若手プロデューサー、打ち切り直前の番組、落ち目のニュースキャスター、覇気のない職場の描写にも愛があり素晴らしかった。そこからの展開は期待通りですが、間違いなくおすすめ。

★★★★☆ 仕事頑張り過ぎて、大切なことを見失わないように。

髪振り乱して仕事に猛進の主人公。レイチェル マクアダムスが好演してます。ハリソンフォードとダイアンキートンの掛け合いいいなぁ、もっと見たかったくらい。主人公の恋愛の行方も気になるところだけど、この作品のポイントは同じ番組作りを通じて、主人公とハリソンフォード演じるキャスターが心を通わせていくところ。親子ほどの年の差2人の同志愛がいい。

★★★☆☆ 楽しい気分になりたいときに最適

くじけずに前向きでい続ける主人公が明るさを与えてくれる。現実はそんな無邪気にいかないけど映画では前に突き進んでいく、爽快である。見ていて気持ちいい。楽しい気分になりたいときに最適。

作品の詳細

作品名:恋とニュースのつくり方
原作名:Morning Glory
監督:ロジャー・ミッシェル
脚本:アライン・ブローシュ・マッケンナ
公開:アメリカ 2010年11月10日、日本 2011年2月25日
上映時間:107分
制作国:アメリカ
製作費:4000万ドル
興行収入:5800万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ロイヤル・セブンティーン

  2. シドニー・ホワイトと7人のオタク

  3. アメリカン・スウィートハート

  4. ザ・メキシカン

  5. おとなのワケあり恋愛講座

  6. ノッティングヒルの恋人

PAGE TOP