スリラー

マッチポイント

英国の上流社会を舞台に、愛欲の衝動や裏切りに翻弄される人々の姿を描くエロスサスペンス

ストーリー:ロンドン。野心家の元プロテニス・プレイヤーのクリス(ジョナサン・リース=マイヤーズ)は大金持ちの息子トム(マシュー・グッド)と親しくなり、トムの妹クロエ(エミリー・モーティマー)と付き合うようになる。ある日、トムの別荘に招か れたクリスは、トムの婚約者であるノラ(スカーレット・ヨハンソン)と出会い、挑発的な態度の彼女に惹かれ、ついには関係を持ってしまう。ノラを忘れられずにいるも、クリスは上流階級 への道を選び、クロエと結婚するが、ある日偶然ノラと再会し、抑え切れない愛欲で、再び関係を持ち始める。欲望と野望の狭間で、クリスの想いは激しく揺れ 動き、ついにとんでもない結末へと辿り着く・・・。

出演:ジョナサン・リース=マイヤーズ、スカーレット・ヨハンソン、マシュー・グッド、エミリー・モーティマー、ブライアン・コックス、ペネロープ・ウィルトン、ユエン・ブレムナー


視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 愛、運が人の心に及ぼすもの

愛や運、貧富の差が人の心、そして人生に大きく影響することは言うまでもないのですが、それを”自然に”描写しきることは容易ではなく、映画やドラマのテーマにしていくのはより難しいと思いますが、この作品では見事にやり遂げています。スカーレット・ヨハンソンの魅力は外見のみならず緻密な演技に現れていて言うまでもないですが、全体としてみても主役、準主役のそれぞれ、その時々の感情を余すところなく描き切っています。すばらしい、脚本そして演技がそれを可能にしたのだと思います。

★★★★☆ ストーリーは火サスレベル

野心家のテニスプレイヤーが、金持ちの娘に気に入られて会社に取り立てられ成り上がる。しかし不倫の末に殺人まで犯すという、あらすじ切り取ると火サス並みの内容。ただ演技や演出のレベルが高く、特にスカーレット・ヨハンソンの色気がたまらんです。結末が勧善懲悪にならずモヤっとするので、火サス層は爽快感を得られないでしょうね。

作品の詳細

作品名:マッチポイント
原作名:Match Point
監督:ウディ・アレン
脚本:ウディ・アレン
公開:アメリカ:2005年12月28日、脚本:2006年8月19日
上映時間:124分
制作国:イギリス、アメリカ
製作費:1500万ドル
興行収入:8500万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴で視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. ザ・ハッカー

  2. PANDEMIC 感染惑星

  3. 閉ざされた森

  4. ダーク・タイド

  5. ゾディアック 覚醒

  6. オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主

PAGE TOP