スリラー

ボディ・ハント

それは、彼女の肉体を狙っていた

ジェニファー・ローレンス主演のスクリーミングシチュエーションスリラー

ストーリー:17歳の高校生エリッサ(ジェニファー・ローレンス)は、両親の離婚で住み慣れたシカゴを離れ、母のサラ(エリザベス・シュー)と二人で郊外の一軒家に引っ越してきた。その家は賃貸料が驚くほど安かったが、数年前に隣の家で娘が両親を惨殺して失踪するという事件が起きていた訳あり物件だった。隣の家には一家の息子ライアン(マックス・シエリオット)が住んでいた。親戚の家に預けられていた彼は、事件後、莫大な遺産と共にその家を相続したのだった。ロック・ミュージシャンの父の影響を受け、エリッサはシンガー・ソング・ライターとして自らのサイトで作品を発表するなど、音楽活動を続けていた。その音楽をきっかけに、エリッサはライアンと知り合い、親しくなっていく。サラはライアンとの交際に反対するが、エリッサは最愛の妹と両親の死という心の傷を抱えながら孤独に生きるライアンに、高校の同級生たちにはない魅力を感じ惹かれていく。だが、ライアンは誰にも知られてはいけない秘密も抱えていた。それは、彼の住む家の地下室のさらに奥、厳重に鍵の掛けられた隠し部屋に監禁され、静かに飼われていた。やがて、その秘密が逃げ出し、町は恐怖に包まれる。予測不可能な展開の果て、エリッサに想像を絶する悪夢と危険が迫る。そして今、邪悪な欲望がエリッサを狙ってうごめきはじめる。そして待ち受ける驚愕の真実・・・。

出演:ジェニファー・ローレンス、マックス・シエリオット、エリザベス・シュー、ギル・ベローズ、ノーラン・ジェラード・ファンク、アリー・マクドナルド

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ こてこての米サスペンス

こてこての米サスペンスです。内容はある曰く付きの物件の隣家に引っ越してきた母娘が、曰く付きの家に住む隣人に関わっていく内に、様々な事件が巻き起こる…といったものです。登場人物も少なく、複雑な話もないので、見る人を選びません。台詞や雰囲気、カメラワーク、演出、音楽など一昔前の米サスペンスの体をなしています。最近の映画なのに若干古臭く感じますが、変に斬新な演出に走ることもないので、逆に安心して見れます。パッケージを見る限りあまり面白そうに思えず、全く期待していませんでしたが、テンポもよく、終盤までほど良い緊張感が保たれ、とても楽しめました。最近はネタ切れなのか、トンデモ要素を入れたり、複雑で前衛的な演出に走りがちな映画が増えましたが、こういうベーシックなサスペンスをどんどん作って欲しいです。

★★★★☆ 映画としてはそこそこ楽しめるって感じでしょうか

今もっとも注目される女優ジェニファー・ローレンスですが、私が知ったのはごく最近で、『ウィンターズ・ボーン』でとても魅力的な女優だなと感じたのと、独特な演技のセンスがあるので彼女の表情や雰囲気がなんとも良いですね。この映画でもその演技力は変わりませんので、見ごたえはありました。ただストーリーの構成としては中盤以降は目新しさはなく、登場人物も少ないので展開が読めてしまうのと、強引に最後まで押し切られたという感じでしたので、結果的にやはりジェニファー・ローレンス頼みだった感は強いですね。また狂気という意味ではラストがお粗末で個人的には消化不良でした。中盤まではとても良かっただけにもうひと捻りほしかったですね。でもやっぱりこの女優のパワーはさすがでした。

★★★☆☆ 普通です

ストーリーも目新しいとは言い難く展開も読めてしまいます。が、俳優陣がしっかりした演技を披露してますので普通に見れます。まぁ、数ヶ月後にはタイトルも忘れてしまうであろうぐらいの作品です。

作品の詳細

作品名:ボディ・ハント
原作名:House at the End of the Street
監督:マーク・トンデライ
脚本::デヴィッド・ルーカ
原案:ジョナサン・モストウ
公開:アメリカ:2012年9月21日、日本:2012年11月17日
上映時間:101分
制作国:アメリカ
製作費:1000万ドル
興行収入:3900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天SHOWTIME

作品に出てくる英語1-2

hear:【動】~が聞こえる
up:【形】起きている
be supposed to ~:~することになっている
wait:【動】待つ
annoying:【形】イライラさせる、うっとおしい
finally:【副】ようやく、ついに
leave:【動】~を置き忘れる
anxious [ǽŋkʃəs]:【形】切望して、ぜひとも~したいと思って
be anxious to ~:~することを切望する
get settled:(人が新しい土地に)落ち着く
comfortable [kʌ́mftəbl]:【形】(人が)くつろいだ、ゆったりした
neighborhood [néibərhùd]:【名】近隣、自宅周辺
remind [rimáind]:【動】
remind someone of ~:(人に)~を思い出させる
ginormous:【形】とてつもなく大きい
potluck [pɑ́tlʌ̀k]:【名】(参加者の)持ち寄り料理の食事会
state park:州立公演
backyard:【名】裏庭
realize [ríːəlàiz]:【動】気づく
empty [émpti]:【形】空の、誰もいない
afford to ~:(金銭的に)~する余裕がある
rent:【動】~を賃借する
murder [mə́ːrr]:【名】殺人
drag [drǽg]:【名】面倒なもの、障害、重荷
real estate:不動産
get shot:(銃で)撃たれる
cut:【動】~を削減する
rent:【名】家賃
unpack:【動】荷をほどく
look around:【句動】見て回る
boil:【動】~を沸かす
carry around :~を持ち歩く
miss:【動】~を恋しく思う
married:【形】結婚している
get used to ~:~に慣れる
have ~ around:~を自分の周りに置いておく
neighbor [néibər]:【名】隣人、近所の人
mean:【動】~を意味する
signed:【形】サイン・署名した
lease [líːs]:【名】リース契約
honor roll:(学校の)成績優秀者名簿
student council:生徒会
famine [fǽmin]:【名】飢餓、食糧不足
relief [rilíːf]:【名】(社会福祉としての)困窮者救済金
famine relief:飢餓救済
raise [réiz]:【動】(資金などを)募る、集める
starving:【形】飢えた、飢えて死にそうな
treatment [tríːtmənt]:【名】(人の)いつもの・決まった待遇
total:【形】(程度などが)全くの、完全な
loser:【名】負け犬、何をやってもうまくいかない人
settle in:【句動】(新しい住居・環境などに慣れて)落ち着く
next-door neighbor:隣人
keep to oneself:人付き合いを避ける、自分の殻に閉じこもる
burn down:【句動】~を焼き払う・全焼させる
drive down:【句動】(価格・価値などを)抑える、下げる、押し下げる
value [vǽljuː]:【名】価値、値打ち
tear down:【句動】(建物などを)壊す、取り壊す
donate [dóuneit]:【動】~を寄付・寄贈する
upstate:州の北部
massive [mǽsiv]:【形】(程度が)壮大な
massive search:大掛かりな捜索
drown [dráun]:【動】おぼれ死ぬ
ignore:【動】~を無視する
urban legend:都市伝説
freak someone out:(人を)怖がらせる
jerk:【軽蔑・名】バカ、最低な人
light ~ on fire:~に火をつける
wonder:【動】~かどうか不思議・疑問に思う
torch:【名】たいまつ
pitchfork:【名】(干し草用の)熊手
definitely [défənətli]:【副】もちろん、間違いなく
be in love with someone:(人に)恋をする
assure [əʃúər]:【動】(人に)~であると断言する
hang oneself from ~:~から(で)首を吊る
rod [rɑ́d]:【名】棒、さお
morbid [mɔ́ːrbid]:【形】恐ろしい、ゾッとさせる、(人や性格などが)病的な
give someone a ride:(人を車に)乗せる
intact [intǽkt]:【形】損傷を受けていない、傷がない
relatively [rélətivli]:【副】比較的
stick someone with ~:(人に)~を押し付ける
invite someone to ~:(人を)~に招待する
guess:【動】たぶん~のようである
parking lot:駐車場
beg someone for ~:(人に)~を乞う・恵んでくれと頼む
change:【名】小銭
admit [ədmít]:【動】~を認める
smarmy [smɑ́ːrmi]:【形】ごますりの、こびへつらう
brilliance [bríljəns]【名】(優れた)技能、才気
rest:【動】休憩・休息する
wasted:【俗・形】(酒や麻薬で)酔っぱらった
pitifully:【副】惨め・哀れなほどに
horny:【形】(性的に)興奮・ムラムラした
asshole:【軽蔑・名】くそ野郎
driveway:【名】(道路から自宅の車庫までの)私道、私有車道
move in :【句動】~に引っ越してくる
send someone away:(人を)どこかに送り出す
fix up:【句動】修理・改造する
all the way :はるばる遠く
used to ~:かつて~していた
at dawn:夜明け、早朝
asleep [əslíːp]:【形】眠っている
thought:【名】考え
look after someone:(人の)世話・面倒を見る
bitch:【軽蔑・名】くそ女
tuck someone in:(人を)寝かしつける
not much of a ~:大した~ではない
throw a fit:カンカンに怒る
dick:【卑・名】嫌なやつ
sacred [séikrid]:【形】不可侵の、聖域の
suck:【動】最低・最悪である
rental:【名】賃借・賃貸すること
possible [pɑ́səbəl]:【形】可能である
find out ~:【句動】~であることを知る
intense [inténs]:【形】強烈な、激しい
sympathy [símpəθi]:【名】(悪い状況にある人への)同情
personally:【副】(他人を介さず)自分自身で、自ら、直接に
senile [síːnail]:【形】老年の、(年をとって)ぼけた
take care of someone:(人の)世話をする
as far as I know:私の知る限り
bitch about ~:~について不平を言う
property [prɑ́pərti]:【名】(所有する)不動産物件

作品に出てくる英語2-2

weird [wíərd]:【形】変な、不思議な
stock up:【句動】蓄える
fallout shelter:放射能隔離避難所
at least:少なくとも
sleep walker:夢遊病者
play tag:鬼ごっこをする
play on the swing:ブランコに乗って遊ぶ
scream:【動】叫ぶ
attack:【動】~を攻撃する
bars on the windows:窓に鉄格子が取りつけられている
keep someone from ~:(人に)~させないようにする
townie:【名】町の人、都会の人
drop off:【句動】(物)を置いていく
shade:【名】日よけ、ブラインド
draw:【動】~を引く
drop:【俗・動】(幻覚剤を)摂取する
shroom:【名】幻覚性のあるキノコ
unprotected:【形】(性行為が)避妊手段をとっていない
save:【動】~を助ける
scared the piss/shit out of me:死ぬほどビビらせる
leave ~ open:~を開けたままにする
pick:【動】~を選ぶ
be up to ~:~(悪いこと)をたくらむ
get to know each other:お互いのことをよく知る
stroke:【名】脳卒中
hospitalize [hɑ́spitəlàiz]:【動】~を入院させる
pay the bills:費用を払う
answer [ǽnsər]:【動】(質問に)答える
inherit [inhérət]:【動】(財産を)相続する
apply for ~:~に申し込む
premed:【名】医学部進学課程の学生
psychiatrist [saikáiətrist]:【名】精神科医
break up with someone:(人と)別れる
cook a meal:食事を作る
invite someone over:(人を家に)招く
care about ~:~を気にかける
throw someone out:(人を)追い出す
decide to ~:~することを決める・決心する
slut [slʌ́t]:【侮辱・名】ふしだらな女、淫らな女
ridiculous [ridíkjələs]:【形】バカげた、滑稽な
get it:理解する
keep A away from ~:Aを~から遠ざける
treat:【動】~を扱う
lame [léim]:【形】(人・物が)時代遅れの、ださい
trashy:【形】くずの、くだらない
gentle [dʒéntl]:【形】優しい、穏やかな
apologize [əpɑ́lədʒàiz]:【動】謝る
apologize for ~:~について謝る
take ~ seriously:~のことを真剣に受け止める
classic [klǽsik]:【形】典型的な
paranoia [pæ̀rənɔ́iə]:【名】被害妄想
raise [réiz]:【動】(子供を)育てる
decent [díːsənt]:【形】きちんとした
be hard on oneself:自分に厳しくする
mention:【動】言及する
get stuck with ~:~で身動きが取れない
agreement [əgríːmənt]:【名】同意、合意
forward [fɔ́ːrrd]:【動】~を転送する
cell:【名】携帯電話
devious [díːviəs]:【形】ずる賢い
great-grandfather:【名】曾祖父
notice [nóutəs]:【動】~に気づく
hide:【動】隠れる
have fun:楽しむ
totally [tóutəli]:【副】完全に
handle:【動】~を取り扱う
makeup:【名】化粧品
throw in:【句動】(おまけとして)~を付ける
freak:【軽蔑・名】変人
show up:【句動】姿を現す
retard [ritɑ́ːrd]:【軽蔑・名】知的発達の遅れた人、ばか
hook up with someone:(異性と)くっつく・いい仲になる
for real:マジで
tap:【卑・動】(体の中に)穿刺する、セックスする
screw:【動】(人と)セックスする
make it:時間に間に合う、(招待された集まりなどに)何とか出席する
trash:【動】~をめちゃくちゃに壊す
be admitted to a hospital:病院に入院する・収容される
statement [stéitmənt]:【名】(証拠となる)陳述、供述
sort out:【句動】~を整理する、選び抜く
pick on someone:(人を)イジメる
zip it:黙れ!
assault charge:暴行罪
not give a damn:気にしない、関心を持たない
hear from someone:(人)から連絡をもらう
lawyer [lɔ́ːjər]:【名】弁護士
check up on someone:(人の)様子を確かめる
stop by ~:~に立ち寄る
look in on someone:(人)をちょっと訪ねる
make sure ~:~を確認する
upstairs:【ふく】2階、上階
scare:【動】(人を)怖がらせる
safe:【形】安全な
fault [fɔ́ːlt]:【名】責任
hurt:【動】(人)を傷つける
limp [límp]:【名】足を引きずること
walk with a limp:足を引きずりながら歩く
the rest of one’s life:残りの人生
untie [ʌntái]:【動】(結ばれたり拘束されたりしている人を)解放する
punish [pʌ́niʃ]:【動】~を罰する
smash:【動】~を壊す・粉砕する
fight back:【句動】抵抗する、応戦する
blow over:【句動】(悪い事態がなどが)解消される、丸く収まる、収拾する
stay out of trouble:トラブルに巻き込まれないようにする
first thing in the morning:朝一番に
figure:【動】~と思う・考える
packed:【形】荷造りした
make a wish:願いごとをする

関連作品

  1. ステップフォード・ワイフ

  2. デスティニー 未来を知ってしまった男

  3. ザ・コア

  4. イット・カムズ

  5. ロッジ LODGE

  6. アフターライフ

PAGE TOP