スリラー

バックドラフト

運命に導かれた男たちの思惑が交差するとき、生き物と化した炎が襲いかかる

ストーリー:殉職した父の後を継いで、消防士になる決意をしてシカゴに戻ってきたブライアン(ウィリアム・ボールドウィン)。父の同僚と、今や消防中尉の兄スティーブン(カート・ラッセル)と大火災を戦う日々を送っていた。しかしスティーブンの我がままで無鉄砲な消火活動の方法に嫌気がさしたブライアンは遂に怒りを爆発させ、所属する17分隊を去った。放火犯罪を担当する部署に異動したブライアンは上司のリムゲイル(ロバート・デニーロ)と共に最近起こっている連続放火事件の解明に取り組む日々を送っていた。そして不幸にもブライアンは17分隊の人間が放火事件に関わっていることを知ってしまう・・・。

出演:カート・ラッセル、ウィリアム・ボールドウィン、ロバート・デ・ニーロ、スコット・グレン、ジェニファー・ジェイソン・リー、ドナルド・サザーランド、レベッカ・デモーネイ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 感動の名作

久しぶりに感動の名作を観ました。消防士の父親の背中をみて兄弟は育ち、弟は消防士である父親を目の前で亡くします。兄は父親と同じ消防士になり、弟は職を転々として父親と同じ消防士になりました。兄弟愛と消防士が火災に向かっていく姿を描いた感動の名作です。

★★★★★ 内容、映像、共にに見応え有り!

火災現場のシーンは圧巻で映画の中で言われるように、炎がまるで「生き物」のように描かれ大変見事です。内容も兄弟愛や火の動きを読む事の才能に長けた兄貴を超えることの出来ない弟の苦悩の姿がよく描けてます。後サスペンス要素としても面白く、「バックドラフト現象」を利用した連続殺人事件の解決に放火で世界を焼き付くそうとする男に助言を求めた会話の駆け引きとか見所は多々ありで飽きさせません♪後、ソフトの仕様として火災現場での音響効果は重低音もよくなかなかの迫力ですぞ!

★★★★☆ バックドラフト

火は生き物だ。呼吸をし、床を這い、どこに燃え移ろうか考えている。酸素が少なくなり、火は消えたように見える。だが、ドアを開けて、酸素を豊富に含んだ空気が流れ込んだとき、爆発的な火災が発生する。それが‘バックドラフト’。消防士たちは命懸けで、火という生き物を殺す。勇気を出し、火を抹殺し、人命を救助したものだけが、英雄と呼ばれる。それが、この「バックドラフト」である。

作品の詳細

作品名:バックドラフト
原作名:Backdraft
監督:ロン・ハワード
脚本:グレゴリー・ワイデン
公開:アメリカ:1991年5月24日、日本:1991年7月6日
上映時間:137分
制作国:アメリカ
制作費:7500万ドル
興行収入:1億5200万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す
楽天SHOWTIME

関連作品

  1. 殺し屋チャーリーと6人の悪党

  2. ワイルド ラヴァーズ

  3. セックス・トラフィック 悪夢の週末

  4. シークレット・デイ

  5. 世界の終り

  6. グッド・ネイバー

PAGE TOP