ラブ・ロマンス

恋におぼれて

恋を失くした痛みを知っているすべての女性へ

『恋人たちの予感』、『めぐり逢えたら』のメグ・ライアンが新作『恋におぼれて』で演じるのは、「この人こそ私の運命の人!」と信じ切っていた恋人にフラれたカメラマン兼コラージュ・アーティストのマギー。自分を捨てて他の女と暮らしている”元カレ”を徹底的に監視し、陥れ、突飛なアイデアと行動力で、仕事も恋人も奪ってしまおうとする。だって彼は、心と身体の全部で愛した人。だから、自分に嘘なんかつけない。カッコつけて、あきらめたりなんかできない・・・。

キャスト:メグ・ライアン、マシュー・ブロデリック、ケリー・プレストン、チェッキー・カリョ、モーリン・ステイプルトン、リー・ウィルコフ、ドミニク・ダン

視聴者の声【Amazonレビューより】

ふられた者同志が、それぞれの恋人を取り返そうなんて、
ありきたりで、先が読めてしまうのですが、
途中の展開がはちゃめちゃで面白かった。
一歩間違えれば、犯罪だし。
メグの過激なファッション、メイクもとっても新鮮、かわいかった。

この映画は、今で言うストーカー??

しかし、それを跳ね返すカッコよさと素敵なストーリー&隠し味にコメディー少量・・・

キャッチフレーズをつけるなら

復活の恋に掛ける共同戦線そこから始まる新恋物語

って感じです。(言い回しが古っ….)

一人で見ても,恋人同士で見てもGOODな作品です。

好きですね、こう言う後味の良い映画は。見ていても、見終わってからも幸せな気持ちになれるんですよ。なんと言ってもメグライアンが最高の演技をしてくれています、私はメグライアンが出演した映画の中でも1位の出来栄えなのではないかと思います。復讐を誓う恐い女性と言う演技はこの映画でしか見られないですし、あいかわらず可愛い女性の一面もこの映画で見る事ができます!一見の価値ありです。
ストーリーは、故郷を出て行った恋人リンダ(ケリー・プレストン)を連れ戻そうとするサム(マシュー・ブロデリック)と元彼アントン(チェッキー・カリョ)にひどい振られかたをした女性マギー(メグ・ライアン)が手を組みリンダとアントンのカップルを別れさせさせようとする内容。
別れさせるために色々ないたずらをしかける2人、その日々が見てる我々を楽しませてくれる。リンダとアントンの生活を覗き見するために天文学者であるサムがノウハウを生かし望遠レンズを使い投影機を作り出すアイデアには感動もの!いたずらも子供じみたもので笑える。
ラブコメとしての完成度が高いこの作品をぜひ1度見ていていただきたい!価格もリーズナブルなので。持っていて損はしない物だと思いますよ。

作品の詳細

作品名:恋におぼれて
原作名:Addicted to Love
監督:ローランド:エメリッヒ
脚本:ディーン・デブリン
公開:アメリカ 1997年5月23日、日本 1997年9月27日
上映時間:100分
制作国:アメリカ
興行収入:3400万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ジャック・サマースビー

  2. 奇術師フーディーニ 〜妖しき幻想〜

  3. ニューヨーク 冬物語

  4. カレの嘘と彼女のヒミツ

  5. フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

  6. ラブ・アゲイン

PAGE TOP