西部劇映画

彼女は二挺拳銃

蒸気機関車でロッキー山脈を越えろ!黄色いドレスのマリリン・モンローも歌って踊る。これぞハリウッド! これぞミュージカル西部劇!

ストーリー:1876年、コロラド州エピタフに開通を間近に控えたトマホーク西部鉄道の蒸気機関車が到着した。期限までに100キロ先のトマホークの町まで少なくとも乗客一人を運ばなくては鉄道事業は認められない。ところが線路がまだ60キロも未完成な上、鉄道に反対する駅馬車会社が妨害を始めた。さらに途中には野蛮なネイティヴ・インディアンのアラパホ族が待ち受ける。エピタフの保安官の孫娘キット(アン・バクスター)は、たまたま乗り合わせた行商人ジョニー(ダン・デイリー)や駅馬車会社の息のかかったガンマン・ダコタ(ロリー・カルホーン)、中国人の洗濯屋や踊子たちと共に、蒸気機関車を引いてロッキーを越える旅に出発することになる・・・。

出演:アン・バクスター、ダン・デイリー、ロリー・カルホーン、ウォルター・ブレナン、チャールズ・ケンパー、コニー・ギルクリスト、アーサー・ハニカット、ウィル・ライト、マリリン・モンロー

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 長年探していた映画

この映画は普通の映画ファンにはB級の娯楽西部劇にすぎないだろう。しかし、鉄道ファン、特に蒸気機関車のファンには得難い名作である。主役の蒸気機関車「エマ・スウェニー」は開拓時代の米国の機関車の典型で、歴史的価値がある。またストーリーも馬鹿馬鹿しくて気が置けないが、当時の米国西部にはあったかもしれない実感を感じる。映画ファンにはスターになる前のマリリン。モンローが出ているのも話題になりそうだ。

作品の詳細

作品名:彼女は二挺拳銃
原作名:A Ticket to Tomahawk
監督:リチャード・セイル
脚本:リチャード・セイル、メアリー・ルース
公開:アメリカ 1950年4月18日、日本 1951年12月24日
上映時間:91分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. 復讐の谷

  2. 夕陽のギャングたち

  3. 夕陽のガンマン

  4. 勇者の汚名

  5. さらば荒野

  6. リバティ・バランスを射った男

PAGE TOP