西部劇映画

ワイルドバンチ

ヴァイオレンス・アクション映画の鬼才サム・ペキンパー監督による「映画史上に残る」大傑作ウェスタン

ストーリー:第一次大戦直前のテキサス。パイク(ウィリアム・ホールデン)をリーダーとする5人の強盗団は鉄道駅舎を襲撃するが、賞金稼ぎたちに待ち伏せされ、銃撃戦となってしまう。からくも脱出したパイクたちだったが、かつての仲間ソーントン(ロバート・ライアン)を頭とする仮出獄者たちの一味に追われる羽目に。強盗に失敗したパイクたちは、マパッチ将軍の依頼で米軍輸送列車を急襲し、銃器や弾薬を強奪するが・・・。

出演:ウィリアム・ホールデン、ロバート・ライアン、アーネスト・ボーグナイン、エドモンド・オブライエン、ウォーレン・オーツ、ジェイミー・サンチェス、ベン・ジョンソン、ストローザー・マーティン、ボー・ホプキンス

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★☆ ペキンパー監督の大作西部劇。

ラストのガトリングガンによる壮絶な銃撃戦を筆頭に、ガンアクションと爆破などの火薬の量が凄い映画。イケメンゼロの汚いオッサンだらけのキャストもある意味凄いです。

★★★★☆ 男・男・男

とにかく男を感じさせる作品です。今にしてみればなぜペキンパーが評論家や観客から激しく支持されたのかはよくわかりませんが、当時は珍しかった映像表現と殺伐とした雰囲気と単純な男の滅びの美学のようなものが感じられたためかも知れません。

作品の詳細

作品名:ワイルドバンチ
原作名:The Wild Bunch
監督:サム・ペキンパー
脚本:サム・ペキンパー、ウォロン・グリーン
公開:アメリカ 1969年6月18日、日本 1969年8月9日
上映時間:137分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. シャドー・ライダー

  2. 軍用列車

  3. ネバダ決死隊

  4. 墓石と決闘

  5. 決断

  6. 荒野の三悪人

PAGE TOP