西部劇映画

裸の拍車

『ウィンチェスター銃’73』、『怒りの河』に続いてアンソニー・マン監督とジェームズ・スチュアートがコンビを組んだ異色の西部劇

ストーリー:賞金がかかったお尋ね者のベン(ロバート・ライアン)を追って荒野を旅する男ケンプ(ジェームズ・スチュワート)。その途中で元騎兵隊のロイ、金鉱探しの老人ジェシーと出会い、彼らと組むことに。そして遂にベンを見つけ、格闘の末に捕縛。ベンの恋人リナ(ジャネット・リー)も連れて町まで護送しようとするが、賞金を巡って男たちの間に亀裂が入る。そんなとき、先住民の一群に襲撃されてケンプは足を負傷してしまう。ケンプらが仲間割れ寸前の状態となる中、ベンは脱出する機会を虎視眈々と狙う・・・。

出演:ジェームズ・スチュワート、ジャネット・リー、ロバート・ライアン、ラルフ・ミーカー、ミラード・ミッチェル

作品の詳細

作品名:裸の拍車
原作名:The Naked Spur
監督:アンソニー・マン
脚本:サム・ロルフ
公開:アメリカ 1953年2月1日、日本 1953年10月24日
上映時間:91分
制作国:アメリカ
製作費:120万ドル
興行収入:380万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. 馬上の二人

  2. 去り行く男

  3. 100挺のライフル

  4. 渡るべき多くの河

  5. 背高きテキサス人

  6. 拳銃の罠

PAGE TOP