ドラマ

ダウン・バイ・ロー

刑務所で知り合い、脱走した3人の男の珍道中を独特のタッチで描写

ストーリー:米国南部の町ニューオーリンズ。それぞれヘマをして刑務所に送り込まれたが、偶然同じ監房で知り合った3人の冴えない男性たち、ポン引きのジャック(ジョン・ルーリー)、DJのザック(トム・ウェイツ)、イタリア人旅行者のロベルト(ロベルト・ベニーニ)。なぜかウマの合った3人は、ひょんなことからいとも簡単に刑務所から脱走することに成功。だが、外はあたり一面、ルイジアナの沼地が広がり、たちまち彼らは道に迷ってしまい、あてどない彷徨を続けるはめとなり・・・。

出演:トム・ウェイツ、ジョン・ルーリー、ロベルト・ベニーニ、ニコレッタ・ブラスキ、エレン・バーキン、ビリー・ニール、ロケッツ・レッドグレア、ヴァーネル・バグネリス


視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 一番好きな作品

ジャームッシュ監督の作品では一番好きです。二人のキャラクターもさることながら、ロベルト・ベニーニが本当に最高。このキャラクターは彼にしかできない笑。クールな格好良さと笑いの絶妙なバランス。綺麗な構成も素晴らしいです。

★★★★★ 二つの分かれ道

ロック・ミュージシャンのトム・ウェイツが主演で楽曲まで提供している。話は無実の罪で投獄された2人の情けない男とイタリア人が脱獄を企てる内容だ。ストーリー自体は何てことないが、そのモノクロ映像と独特な退廃的な感じがいいなあ。トム・ウェイツのアルバムは2枚しか持っていなく、彼のことはほとんど知らないが、やたら声も含めて存在感がありカッコいい。現実の世界ではまともに生きることさえできないダメ男、そんな奴らが愛おしく見えてくるから不思議な映画だ。それと最後に登場する二つの分かれ道、これは僕の中で長く記憶に残るシーンだな。

作品の詳細

作品名:ダウン・バイ・ロー
原作名:Down by Law
監督:ジム・ジャームッシュ
脚本:ジム・ジャームッシュ
公開:アメリカ 1986年9月20日
上映時間:アメリカ
制作国:アメリカ
製作費:45万ドル
興行収入:140万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 大統領の陰謀

  2. ファミリー・マン ある父の決断

  3. エル・カンタンテ 熱情のサルサ

  4. ロッキー4/炎の友情

  5. シスターズ

  6. ラビット・ホール

PAGE TOP