スリラー

ファイナル・デッドブリッジ

おまえは、渡りきれるか

シリーズ史上最大級のスケールで贈る、最叫のノンストップ・アトラクションホラー!

ストーリー:彼らは、そこで死ぬ運命だった。会社でチャーターしたバスで遭遇した、巨大吊り橋の崩落事故。ところが、そのなかの一人サム(ニコラス・ダゴスト)が事故の直前に、橋が崩壊して上司や同僚たちが次々と死んでいくヴィジョンを見る。自らの悲惨な死に様さえも見た直後、ハッと我に返るサム。安心したのも束の間、なんとヴィジョンと同じ現実が始まろうとしていた!壮大な景観を誇る吊り橋は、瞬く間に《デッドブリッジ》と化した! 次々と《死》の餌食になっていく何十人もの人々。サムの予見を信じた8人だけが生き残った。だが、彼らは犠牲者の葬儀に現れた謎の男から宣告される。「死神は決してだまされない」と・・・。ついに、運命のリベンジがスタートした。サムが見たヴィジョンどおりの順番で彼らに襲いかかるのは、平和で安全なはずの生活に潜む、全く予測できない驚愕の《死のトラップ》。恐怖に震える彼らの前に再び謎の男が現れ、迫りくる死から逃れる方法が、ひとつだけあると言う。 「死を他人に贈る」!?──自分の代わりに誰かに死を与えれば、助かるというのだ。果たして彼らは、この過酷なルールを行使し、死の運命から逃れることができるのか・・・。

出演:ニコラス・ダゴスト、エマ・ベル、マイルズ・フィッシャー、アーレン・エスカーペタ、コートニー・B・ヴァンス、デヴィッド・ケックナー、ジャクリーン・マッキネス・ウッド、P・J・バーン、エレン・ロー、トニー・トッド

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ ファイナルデッドシリーズは最初から見るべき!

まず初めにグロい、気持ち悪い、心臓の悪い方はご注意下さい。もう何度見たかわかりませんが全て見ました。疑って見る人は見ない方がいいです。でもホラーを見飽きた人なら必ず見た方がいいです。現実に有り得ない!と思う人も見る価値はないです。でも私の率直な意見はいつも死は隣り合わせで、なんでこんなことになるの?と思うことでも現実にどこかで起きてる可能性があるかなと考えさせられるものがあります。テレビでもやってましたがあまりのグロさにカットされた部分が沢山あるのでテレビでの視聴はお勧めしません。とにかくシリーズを全部見てから思って下さい、感じて下さい。少しでも、見終わった後は毎日一生懸命に生きようとか自分の嫌な感はなるべく受け入れようとか、他人の感も悪いことなら勘違いだったとしても受け入れようとか何も無ければそれでよしかななどと、自分とも何故か向き合えちゃったりするかも知れません。(私はそうでした)とにかく私の中では最高傑作なので、信じれる方はどうかシリーズを全て見てみて下さい。

★★★★☆ 期待を裏切らない

3Dで観たらさぞかし凄そうだなあと思いながら、それでもよく作られた画面に見入ってしまいました。ストーリーも期待を裏切らず、スリル満点、痛そう、怖そうでドキドキ、あっという間に終わってしまいました。シーズン1から見ていましたが見終った後にスッキリするホラー映画は、このシリーズが私の中では1番です。しかしピタゴラスイッチ的なからくりもちょっと飽きてきて無理も感じるようになってきたので、無駄に長く続かずこのくらいで丸く収まるのもスッキリとしていて良いと思いました。最後におさらいのような感じで1からの死亡シーンが流れたので、思い出してまた見たくなりました。殺され方も印象的ではありますが登場人物一人一人のキャラクターも濃いのでかなり記憶に残っています。普段の生活は危険がいっぱいなんだとちょっと怖くなりますが、ファンが多いのも納得の良作だと思います。

作品の詳細

作品名:ファイナル・デッドブリッジ
原作名:Final Destination 5
監督:スティーヴン・クォーレ
脚本:エリック・ハイセラー
公開:アメリカ 2011年8月12日、日本 2011年10月1日
上映時間:92分
制作国:アメリカ
製作費:4000万ドル
興行収入:1億5700万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ザ・ハント

  2. ハッピー・デス・デイ 2U

  3. バラキ

  4. 侵入する男

  5. オブセッション 歪んだ愛の果て

  6. キラーズ・セッション

PAGE TOP