コメディー

スリーメン&リトルレディ

『スリーメン&ベビー』の続編。5歳の女の子を共同で育てている独身男3人。新しいパパ候補の登場で再び珍騒動が発生?

ストーリー:悠々自適な独身生活を送っていたピーター(トム・セレック)、マイケル(スティーヴ・グッテンバーグ)、ジャック(テッド・ダンソン)の家に、赤ん坊のメアリーが来てから5年。3人のパパと女優として成功した母シルビア(ナンシー・トラヴィス)に囲まれ、メアリーはすくすくと育っていた。そんな折、シルビアは恋人エドワードからプロポーズされ、イギリスでメアリーと3人で住む決意をする。その話を聞いて3人のパパは大ショック。そこでピーターとマイケルは、仕事が入っていたジャックを残して、シルビアたちを追うが・・・。

出演:トム・セレック、スティーヴ・グッテンバーグ、テッド・ダンソン、ナンシー・トラヴィス、ロビン・ワイズマン、クリストファー・カザノフ、シーラ・ハンコック、フィオナ・ショウ、ジョン・ボズウォール、ジョナサン・リン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★☆ 続編ですが、これだけ観ても面白いです!

続編とは知らずに観てしまったのですが、十分面白かったです。出だしからテンポの良い音楽と、メアリーの可愛らしさに引き込まれて最後まで楽しく観れました。特にメアリーと”3人のパパ”の絡みがとても微笑ましいです。私は未婚ですが、思わず子供が欲しいと感じる程母性本能くすぐられます。フルハウスが好きな方はこちらも楽しめると思いますよ。勿論大人の恋愛の要素もあるので、胸キュンするシーンもあります。ラストは素敵な終わり方をしているので、見終わった後は幸せな気分になれます。

★★★☆☆ 続編

ご存じスリーメン&ベビーの続編です。前作の赤ちゃんがちょっと小生意気な少女になっています。全体的に前作のようなパワーは感じられません。ただ、いい作品とは話が終わってもその後が知りたくなるもの。それをみせてくれたのがこの作品だと思います。当時はハリウッドらしい華やかさを求めて見ましたが、今見るとまた違った角度から見ることができるかもしれません。

作品の詳細

作品名:スリーメン&リトルレディ
原作名:Three Men and a Little Lady
監督:エミール・アルドリーノ
脚本:チャーリー・ピータース
公開:日本 1990年11月21日、日本 1991年9月14日
上映時間:109分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ビッグムービー

  2. 聖トリニアンズ女学院2

  3. ファミリー・アゲイン/離婚でハッピー!?なボクの家族

  4. ベッカムに恋して

  5. ザ・スタッフ

  6. ライフ・オブ・クライム

PAGE TOP