スリラー

アンダーウォーター

絶体絶命!海底地震で目覚めた未知の生物が襲い掛かるSFパニック・スリラー!

ストーリー:海面下約11,000m。海底研究所でエンジニアとして働くノラ(クリステン・スチュワート)は、ある日、大地震に遭遇する。その衝撃で壁が崩壊し、水が激しい勢いで吹き出し、研究所は破壊的な損傷を受けてしまう。なんとか生き残ったノラと他のクルーたちは、潜水服を着て近くの中間基地まで避難することを決める。そんな緊迫した状況の中、地震の影響で深海に潜む得体の知れない生物を呼び覚ましてしまう・・・。

出演:クリステン・スチュワート、ヴァンサン・カッセル、T・J・ミラー、ジェシカ・ヘンウィック、ジョン・ギャラガー・Jr、ママドゥ・アティエ、ガンナー・ライト

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 怖いけど良かった

海底地震というテーマと人間が超えてはならない領域という部分 というコンセプトが良かった。演出も良く ホラー な感じがとても身に迫った。夜中に一人で鑑賞するのがオススメです。

★★★★★ 上手にまとめてあるのでGOOD

簡単にいえば、海底ものエイリアン(人間ではない生物)が襲ってくる映画。でも、とてもよくできていて面白い、最初から最後まで見せ場たっぷりで、この手の映画によくありがちなエイリアンが襲ってくるまでの、ただ会話中心の退屈なシーンがないのは良い。とても上手にまとめてあるし、エンディングも良い。映画の設定は、一見海洋パニックものみたいだが、エイリアンもののSF映画が好きな人におすすめの映画です。

★★★★☆ モンスターがいい

謎の深海モンスターパニック映画。モンスターの種類が幼体、生体、親玉?と種類があって楽しめる。生態とかそういうのは深堀りしてないけどクトルゥフ神話のダゴンを思わせる造形はグッド。

★★★☆☆ 緑色の世界が気になる

ホラー要素は少なめ。スノーホワイトの白雪姫役の主人公がすごくキレイ。地底のナニカがとてもファンタジーで、もう少しリアリティのある造形ならもっと良かった。深海なのでもう少し無機質な、深くて黒に近い青の世界だとなぁ。

作品の詳細

作品名:アンダーウォーター
原作名:Underwater
監督:ウィリアム・ユーバンク
脚本:ブライアン・ダッフィールド
公開:アメリカ 2020年1月10日
上映時間:95分
制作国:アメリカ
製作費:5000万ドル
興行収入:4000万ドル
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. リダイアル

  2. ビッグ・イージー

  3. セイント

  4. コンテイジョン

  5. ゴースト・ライト

  6. FAIL SAFE 未知への飛行

PAGE TOP