アクション

トゥームレイダー

同名タイトルの大ヒットゲームをアンジェリーナ・ジョリー主演で映画化したアドベンチャー映画!

ストーリー:ララ・クロフト(アンジェリーナ・ジョリー)は、類まれな才能を持つ美しきトレジャー・ハンター。ある日、ララは20年前に失踪した父クロフト卿(ジョン・ヴォイト)の隠し部屋から、不思議な時計を発見する。それは、5000年に1度の”グランド・クロス(惑星直列)”の時に、所持したものに超パワーを与えてくれるという古代の秘宝<ホーリー・トライアングル>への鍵で、世界支配の野望を抱く秘密結社イルミナーティが永年探し続けていたものだった。グランド・クロスの時が刻々と迫る中、ロンドン、カンボジア、ベニス、そしてシベリアを舞台にララは謎を解き明かし、世界を救うことができるのか?

出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・ヴォイト、イアン・グレン、ダニエル・クレイグ、レスリー・フィリップス、ノア・テイラー、クリス・バリー、リチャード・ジョンソン、ジュリアン・リンド=タット

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ かっこいい!!

ゲームPS4やってはまってから、映画見直してみたくなり購入!!アンジェリーナやっぱり役はまってますね!!

★★★★★ 新しいアクション・ヒロイン像

今までのアクション映画の強いヒロインは男っぽさを出していたが、これは違う。バンジー・アクションに見られるように 女性特有の優雅さを 中心に持ってきている点でまた違ったモノになっている。父親との心の交流の場面もあり、なかなか楽しめる冒険活劇になっている。

★★★★☆ 映画化されてもとのゲームを超えた!

言わずとしれたゲームの映画化ですが、主人公ララにアンジェリーナ・ジョリーという逸材を得て、ゲームを超えた素敵な作品に仕上がっています。 あの多彩なアクションを本当にこなせそうな、彼女の鍛えられた美しい肉体が、荒唐無稽なそれはそれでとても楽しい内容にある種のリアリティーを与えているのだと思われます。アンジェリーナ・ジョリー、一見の価値あり!

★★★☆☆ ストーリーはシンプルで万人に好まれる

アンジーの魅力が存分に味わえる作品だがストーリーは先が予測できるシンプルなもの。謎解きの要素はほとんどなく、場面の展開に緊張感やハラハラ感がないのが残念。エンターテイメント性は高く、万人に好まれると思う。よく出来た映画であることには間違いない。

作品の詳細

作品名:トゥームレイダー
原作名:Lara Croft:Tomb Raider
監督:サイモン・ウェスト
脚本:パトリック・マセット
公開:アメリカ 2001年6月11日、日本 2001年10月6日
上映時間:100分
制作国:アメリカ、イギリス、ドイツ、日本
製作費:1憶1500万ドル
興行収入:2億7400万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. バイオハザードIII

  2. 22ジャンプストリート

  3. ソルト

  4. コード211

  5. エージェント:ライアン

  6. デッドフォール

PAGE TOP