スリラー

ロンドン・ブルバード ラスト・ボディガード

孤高の元ギャングスターは愛と自由を求め、再び銃を手に取った

ストーリー:3年の刑期を終え、出所した伝説のギャングスターミッチェル(コリン・ファレル)は裏社会から足を洗うことを決意していた。そんな彼のもとにボディーガードの依頼が舞い込む。依頼主はパパラッチに追われている元女優シャーロット(キーラ・ナイトレイ)だった。出会うはずのない2人はお互いの孤独を分かち合い、愛を深めてゆく。しかしその一方、裏社会のボス、ギャントはミッチェルの脱退を認めず、手段を選ばずミッチェルの周囲の人間を一人ずつ消し去ってゆく。そしてその魔の手がシャーロットに迫った時、ミッチェルは再び銃を取り、たった一人でギャントに立ち向かう・・・。

出演:コリン・ファレル、キーラ・ナイトレイ、レイ・ウィンストン、デヴィッド・シューリス、アンナ・フリエル、スティーヴン・グレアム、ベン・チャップリン、オフィリア・ラヴィボンド

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★☆ まさに狂想曲

こういう世界観は私は物凄く好きですね! 破滅と幸福の狭間で宿命と運命に抗う男の姿は、見る者を虜にしますね。そして、因果応報という悲劇で舞台は終演を迎える、というのも秀逸です。でも、何か物足りなさを感じてしまうのは何故でしょうかね?これに何か前後破綻の展開と終わりなき終わりのループがあれば私は最高の作品になったように思います。とはいえ、キーラ・ナイトレイの意外な側面とコリン・ファレルの相変わらずの哀愁と全てを物語るかのような音楽は本当に素晴らしかったです。お薦めの良作だと私は思います。

作品の詳細

作品名:ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD-
原作名:London Boulevard
監督:ウィリアム・モナハン
脚本:ウィリアム・モナハン
原作:ケン・ブルーウン『ロンドン・ブールヴァード』
公開:イギリス 2010年11月26日、日本 2011年12月17日
上映時間:104分
制作国:イギリス、アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. グランドピアノ 狙われた黒鍵

  2. 実験室KR-13

  3. ミッシング・ハイウェイ

  4. ドッグ・イート・ドッグ

  5. ジェニファー・ロペス 戦慄の誘惑

  6. ブレードランナー 2049

PAGE TOP