アニメ

スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!

子供から大人まで熱狂的なファンを持つ大人気アニメシリーズ

ストーリー:スポンジ・ボブが働くバーガーショップ「カニカーニ」の秘密のレシピが邪悪な海賊に盗まれてしまった! スポンジ・ボブは世界を守るため、大親友のヒトデのパトリック、お隣さんのタコだけどイカルド、リスの女の子サンディ、そしてカニカーニのオーナーのカーニさんと一緒に、海賊を追いかけ、地上に飛び出す! スポンジ・ボブと仲間たちは海賊からレシピを取り戻し、世界を救うことができるのか!?

キャスト:アントニオ・バンデラス

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ すごく面白かったです。

親子でスポンジボブが、大好きです。とにかく 釘付けになって見ました。購入して、大正解でした。アマゾンさんありがとうございました。アニメと実写版が、MIXされてて 斬新なアニメです。

★★★★★ 3Dと2Dの融合が素晴らしぃYoo!

カニバーガーの秘密のレシピが消えてビキニタウンが世紀末状態に突入~…ってな感じで繰り広げられる、いつもと雰囲気がちょっと違うスポンジ・ボブの劇場版第2弾です。海の中が2Dアニメ、海の上が3D(CG&実写)という演出で物語が進むのですが、海の中と海の上の差別化がはっきりしているなど、中々しっかりと作り込まれているので、万人受けするようになっていると思います。本作の興味深い所は、アニメのキャラを除くと、実写のレギュラーキャラは、バーガー・ビアード(アントニオ・バンデラス)たった一人のみ。あまりにもアニメと実写との融合が上手くいっているので忘れがちですが、たった一人しか人間のレギュラーキャラが居ないんです。莫大な予算を使って、有名俳優とただ綺麗なだけのCGを前面に押し出している作品の制作者は、本作の制作陣の爪の垢でも煎じて飲んだ方が良いでしょう。それぐらい考えさせられる作品でした(子供は難しい事抜きに普通に楽しんで鑑賞していました)。なお、本作にかけるスタッフの意気込みなどが見れるので、子供は興味なさそうでしたが、大人は映像特典も結構楽しめます。

★★★☆☆ 実写版

スポンジボブが実写世界に飛び出す!ゲスト俳優も豪華で、CGも出来が良くストレスなく観れます。ただ幼い子供が楽しむには少しストーリーが難しい気が・・・個人的には一作目の方が好きです。

作品の詳細

作品名:スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!
原作名:The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water
監督:ポール・ティビット
脚本:グレン・バーガー
公開:アメリカ 2015年2月6日、日本 2015年5月16日
上映時間:92分
制作国:アメリカ
製作費:7400万ドル
興行収入:3億2500万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ペット2

  2. アフロサムライ

  3. 長ぐつをはいたネコと9つの命

  4. ラチェット&クランク THE MOVIE

  5. おやゆび姫 サンベリーナ

  6. 絵文字の国のジーン

PAGE TOP