コメディー

ブレックファースト・オブ・チャンピオンズ

『シックス・センス』のブルース・ウィリス主演によるヒューマン・コメディ

自動車販売会社の社長と、彼を取り巻く個性的な人々が繰り広げる騒動をユーモラスに描く

世界のスーパースター、ブルース・ウィルス主演作。『ダイハード』の決してくたばらない刑事、『フィフス・エレメント』で未来世界を救うタクシー運転手、『アルマゲドン』で巨大隕石に勝った石油採掘技術者、『シックスセンス』の死者を見ることができる少年を助ける精神科医等など、常に難事件を解決してきた彼が今回挑んだ最大・最悪の危機は人生の意味。神様でさえそう容易く答えられない問題を抱え、さあ、どうする、どうなるブルース・ウィルス?

キャスト:ブルース・ウィリス、アルバート・フィニー、バーバラ・ハーシー、ニック・ノルティ、グレン・ヘドリー、オマー・エップス、ルーカス・ハース、マイケル・クラーク・ダンカン、オーウェン・ウィルソン、ウィル・パットン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 大ベストセラー「チャンピオンたちの朝食」の映画化

『ダイハード』シリーズ、『アルマゲドン』、『シックスセンス』、『フィフスエレメント』など、大活躍のブルース・ウィリス作品なのに、日本では劇場未公開というこの作品・・・確かに一連のブルース・ウィリス作品を好きな人には向いていないかも。コーエン兄弟の『ビッグ・リボウスキー』好きの私にはとても面白い作品でした。ブルース・ウィリスが自ら製作を担当し、新境地を見せる入魂の作品と言えるでしょう。ベテラン豪華キャストたちが壊れまくった素晴しい演技を見せています。解る人にしか解らない素晴しい作品?

★★★☆☆ 故 野沢那智さん のブルースウィリスの声が聞ける数少ない作品

90年代にありきたりな一見裕福そうで病んでる男のコメディ映画…正直、内容的にはどっかで見たことあるような話だなってな感じの作品でしたが。長年ブルースウィリスの吹き替えをやっておられた野沢那智さんの吹き替えを収録している数少ないDVDなので 内容よりも声が聞きたいと思い買いました。頭の中空っぽにして軽いお菓子をつまみながら見るには最適な映画です。高いものを求めず ただただホンワカと楽しめばまずまずです。

★★★☆☆  大 空回り大会

何かが足りない。あと一歩でとんでもない名作になっていたかも。冒頭からものすごい勢いで空回りしている映画。見ている人間のことなどそっちのけって感じだ。せっかく豪華なキャストなのに…。

★☆☆☆☆ 見るだけで、時間の無駄

この人が、どうしてこの様なアホらしい映画に出ねばならないのか。出演を受けるかどうか、脚本を選択することも出来る人が・・・

作品の詳細

作品名:ブレックファースト・オブ・チャンピオンズ
原作名:Breakfast of Champions
監督:アラン・ルドルフ
脚本:アラン・ルドルフ
公開:アメリカ 1999年9月17日、日本 2000年11月3日
上映時間:110分
制作国:アメリカ
製作費:1200万ドル
興行収入17万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. バンパイア・キッス

  2. ハリウッド・ミューズ

  3. 名探偵ピカチュウ

  4. ライアー ライアー

  5. THE DUFF/ダメ・ガールが最高の彼女になる方法

  6. ピッチ・パーフェクト2

PAGE TOP