ドラマ

恋するリベラーチェ

すべてを手にした男が、本当に欲しかったものとは・・・

ストーリー:派手な衣装に身を包み、観客を魅了する巧みな話術と類まれなピアノの演奏で“ミスターショウマン”の愛称で知られるリベラ―チェ(マイケル・ダグラス)。そんな彼の元を見知らぬハンサムな青年スコット・ソーソン(マット・デイモン)が訪れる。年齢も住む世界も異なる2人は、たちまちお互いの魅力に取りつかれ、5年間に及ぶ秘められた恋愛関係がスタートする。リベラーチェにとってスコットは心の支えであり、逆にスコットにとっては、自分を夢のような生活をさせてくれるだけでなく、生まれてからずっと求めていた親代わりでもあった。リベラーチェはスコットを想うあまり、美容整形とダイエット薬で彼に合わせて若々しいルックスに変えてしまうほどだった。彼らの関係はただの肉体関係から、心のつながりへと徐々に変化していった。だが、永遠に続くと思われた二人の関係は、スコットの薬物依存や、マンネリ化した生活から、次第にほころび始めてしまう・・・。

出演:マイケル・ダグラス、マット・デイモン、ダン・エイクロイド、ロブ・ロウ、デビー・レイノルズ、スコット・バクラ、シャイアン・ジャクソン、ポール・ライザー、ボイド・ホルブルック、オースティン・ストウェル

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 恋するふたり

こんなに面白いとは思いませんでした。ソダーバーグの映画を、心から良いと思えたのは初めて。なのに、現役を引退だなんて嘘でしょう?泣マイケル・ダグラスもマット・デイモンも、人間味たっぷりに楽しそうに?演じています。アヤしい整形外科医にロブ・ロウの配役もなかなか(笑)人相が変わりすぎてて、最初はロブ・ロウだとわかりませんでした。ショウビズ界のギラギラした部分と悲哀を表現した・・・というと今までにもあった陳腐な感じがするかもしれませんが、明らかに新しいタイプの映画です。マイケル・ダグラスもマット・デイモンも、さらに新境地を開きましたね。笑って、最後はほろりと泣けて、TVムービーとは思えないクオリティー。おすすめです!

作品の詳細

作品名:恋するリベラーチェ
原作名:Behind the Candelabra
監督:スティーブン・ソダーバーグ
脚本:リチャード・ラグラヴェネーズ
公開:アメリカ 2013年5月26日、日本 2013年11月1日
上映時間:118分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. フーリガン

  2. デューン/砂の惑星

  3. 未来を花束にして

  4. アメリカン・ドリームズ

  5. メランコリア

  6. パッション・プレイ

PAGE TOP