サスペンス

眠れぬ夜のために

眠れない夜にさまよい込んだ逃れられない迷宮

ストーリー:仕事に行き詰まり、妻に浮気され、眠れない夜を過ごす不眠症のエド・オーキンが、もうろうとしたまま空港へ車を走らせた夜―何者かに追われる美女が助けを求めて彼の車に飛び乗ってくる。なぜ追われるのか、何を隠しているのか、何も知らないままダイアナと名乗る彼女の指定場所へ向うエド。だが彼女の訪問を歓迎する者はなく、エドとダイアナは謎の男たちから逃れるため夜の街をさまよい続ける。彼らが立ち寄った場所に次々に残される死体。事件の裏には彼女が密輸した6個のエメラルドを狙う複数の組織が絡んでいたのだ。そして遂に逃げ場を失った2人は命を賭けた最後の大勝負に出る・・・。

キャスト:ジェフ・ゴールドブラム、ミシェル・ファイファー、リチャード・ファーンズワース、イレーネ・パパス、キャスリン・ハロルド、ダン・エイクロイド、デヴィッド・ボウイ、ヴェラ・マイルズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ まどろみの中で・・・

ナンダカ、夢の中にいるような浮遊感漂う不思議な作品でした。それは、なんと言っていいのか判らないほどの夢感覚、決して<悪夢>ではなくて。自分の過去に、こんなことがあったような妙な感覚につつまれていたことを憶えています。
もう一度、いやいや、二度三度、観てみないと!ジョン・ランディス監督の傑作だと思います。この頃は、ミッシェル・ファイファーが、ここまでビッグな女優になるとは思えなかったけど、実は、このとき既に魅せられていたようです。

★★★★☆ 拾い物です

なぜかあまり話題にならなかった作品ですが、ランディスが最も油が乗った頃の佳作です。ドタバタ色を比較的抑えて、ちょっとヒッチコック風で洒落たタッチのサスペンス映画に仕上がっています。週末の夜に2時間ほどの時間を楽しく過ごすには最適な作品です。

作品の詳細

作品名:眠れぬ夜のために
原作名:Into The Night
監督:ジョン・ランディス
脚本:ロン・コスロー
公開:アメリカ 1985年2月15日、日本 1985年5月3日
上映時間:115分
制作国:アメリカ
製作費:800万ドル
興行収入:750万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. レッド・ドラゴン

  2. ワイルドシングス4

  3. 真夏の出来事

  4. 失踪

  5. 警察署長ジェッシイ・ストーン 4番目の真実

  6. デーモンラヴァー

PAGE TOP