アクション

L.A. ギャング ストーリー

ロス市警がキレた!

本当にあった警察と大物ギャングの死闘を描く迫力のアクション・エンターテイメント! !

ストーリー:ロサンゼルス、1949年。ニューヨークのブルックリン生まれのギャングのボス、ミッキー・コーエン(ショーン・ペン)は、麻薬、銃、売春、そして手段さえあれば何でもするという勢いでこの街を牛耳り、さらにはシカゴから西の広い地域の賭博も仕切っている。そしてそんな彼の活動を守っているのは、彼自身が雇っている手下だけでなく、首根っこを押さえこんでいる警察や政治家たち。コーエンの勢力は、街で鍛え上げられた、極めて勇敢な刑事でさえ怖気づくほどだ・・・。例外はおそらく、ジョン・オマラ巡査部長(ジョシュ・ブローリン)とジェリー・ウーターズ巡査部長(ライアン・ゴズリング)率いるL.A.市警の“はぐれ者たち”から構成された少人数の極秘チームだけ。コーエンの帝国をぶち壊すために集められた“最強部隊”である。

出演:ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、エマ・ストーン、ニック・ノルティ、アンソニー・マッキー、ジョヴァンニ・リビシ、マイケル・ペーニャ、ロバート・パトリック、ミレイユ・イーノス

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 目には目を歯には歯を、戦争だよ全員集合!

原題は「Gangster Squad」(ギャング部隊)。金の力でお偉いさんまで抱き込み、LAを牛耳るギャングに戦争を仕掛ける警察特攻部隊のお話。ハットにスーツにマシンガン、粋な出で立ちでドンパチ行きます。1940年代この時代のファッションは何でこんなに伊達でカッコイイのか。リアルなギャング映画というより、テンポ良く進む娯楽活劇。(古いか)ストーリー展開は勧善懲悪王道モノなので、色々考える余韻に浸りたい人には物足りないかも。ハードボイルド好きで、ストレス発散したい人にお勧め。見終わったあとの爽快感ハンパなし!とにかく面白くて粋な映画だ。ショーン・ペンは極悪人より小悪党が良く似合う。ニック・ノルティはすっかり爺さんになっていた。ターミネーターの液体金属男もいい味出してる。

★★★★★ 悪を叩きのめすバイオレンスエンターテイメント

ロサンゼルスのギャング、ミッキー・コーエンとロス市警の戦いを実話を基に描いた映画です。(正確に言うと実話からかけ離れた創作も多いので、実在人物を基にしたエンタメとして観るべきです)圧倒的な暴力で街を支配する悪に対抗するのは、知略や法律ではなく、また「暴力」という所が面白い所です。勧善懲悪物が好きな人には映画アンタッチャブルのように楽しめるのでお勧めです。

★★★★☆ エンタメ性の高いギャング・マフィア作品

当たり外れが多いギャング映画ですが、これは面白かった!実話ながらも、単純に正義が悪を成敗するようなシンプルな脚本と演出で、普段ギャング・マフィアものを見ない方にも入りやすいエンタメ性の高い映画でした。役者陣も粒揃いですし、観て損はない作品だと思います。

★★★☆☆ エマ・ストーンは美しい

警察軍団VSマフィアの戦いです。実際にあったことを元に映画化ということで、日本で言えば昭和初期の刑事みたいで、ファッションがアンティークで良かったです。エマ・ストーンを実に華やかに美しく作り上げています。エマファンは買いです。

★☆☆☆☆ とにかく古臭い。

普通にギャング系の映画かと思い拝見しましたが、本当に正義の押し付け映画でした。ショーン・ペンのカッコ良さだけが、唯一の救いです。

作品の詳細

作品名:L.A. ギャング ストーリー
原作名:Gangster Squad
監督:ルーベン・フライシャー
脚本:ウィル・ビール
公開:アメリカ 2013年1月11日、日本 2013年5月3日
上映時間:113分
制作国:アメリカ
製作費:6000万ドル
興行収入:1億500万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. スカイライン-奪還-

  2. ヒットマン

  3. パイレーツ・オブ・カリビアン:最後の海賊

  4. 96時間 リベンジ

  5. アンデッド刑事 野獣捜査線

  6. スパイキッズ2 失われた夢の島

PAGE TOP