ドラマ

ミッシング 〜消された記憶〜

謎の幼女失踪事件から16年、失意の母親の前に現れた女性。“消された記憶”が甦るとき、驚愕の真相が明かされる・・・。

ストーリー:ニューヨーク、セントラルパーク。3歳の少女が突如として失踪してしまう。そして、16年後。母親のジュリア(シガーニー・ウィーヴァー)は失意のまま孤独な人生を過ごしていた。ある日、ジュリアはルイーズ(ケイト・ボスワース)という若い女性に出会う。失踪した娘の面影をみたジュリアは、破天荒な性格のルイーズに翻弄されつつも、ルイーズの幼い頃に幼女になっていた過去の事実を知り、彼女が失踪した娘だと確信を持つようになる。ジュリアの娘には、特徴的なアザがあったのだが。しかし、息子のクリスは、ルイーズを詐欺師だとして、決して信じようとしない。頑ななジュリアによって、家族の絆が徐々に消えていく。果たしてルイーズは本当の娘なのか?交錯する疑惑。やがて驚愕の真相が明かされることになる・・・。

出演:シガーニー・ウィーヴァー、ケイト・ボスワース、アレッサンドロ・ニヴォラ、ケリー・ラッセル、デヴィッド・ラッシュ、イライアス・コティーズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★☆☆  ヒューマンドラマです

まさに蛇足としか言えないサブタイトルやパッケージに書かれている内容から、てっきりサスペンス・ミステリーな作品かと思い鑑賞しました。幼い娘が突然行方不明になり、失意のまま日々を送る母親。16年後のある日、ひとりの少女と出会い・・・。そんな感じで淡々と物語が描かれていきます。非常に地味な内容で、自分のようにサスペンス・ミステリーを期待して観た方は退屈に感じるかもしれません。ただ、もの悲しい母親を演じるシガーニー・ウィーバーの演技に見入ってしまい、最後まで興味深く鑑賞出来ました。もしかして偶然出会った少女は娘なのか・・・それは最後まで観たあなたが判断してください。

作品の詳細

作品名:ミッシング 〜消された記憶〜
原作名:The Girl in the Park
監督:デヴィッド・オーバーン
脚本:デヴィッド・オーバーン
公開:イギリス 2008年12月5日
上映時間:110分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 風と共に去る20ドル!?

  2. ワン・モア・タイム

  3. 夢駆ける馬ドリーマー

  4. アメリア 永遠の翼

  5. マネー・トレーダー 銀行崩壊

  6. しあわせの隠れ場所

PAGE TOP