アドベンチャー

オズ はじまりの戦い

ディズニーが躍動感あふれる空前の映像美と豪華キャストで、オズと魔女たちの戦いを描いたファンタジー・アドベンチャー超大作!

ストーリー:「偉大な男」になることを夢見る手品師オズ(ジェームズ・フランコ)は、迷い込んだ魔法の国オズで美しい魔女の姉妹と出会い、その名前から予言に残る≪伝説の魔法使い≫だと誤解されてしまう。彼女たちから、邪悪な南の魔女を倒してほしいと依頼されたオズは、財宝や名声に目がくらみ、戦いを決意するが・・・。

出演:ジェームズ・フランコ、ミラ・クニス、レイチェル・ワイズ、ミシェル・ウィリアムズ、ザック・ブラフ、ビル・コッブス、ジョーイ・キング、トニー・コックス、アビゲイル・スペンサー、テッド・ライミ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 面白かった。

ファンタジーが好きな人にはオススメの映画です。映像が非常に綺麗でモノクロからカラーになる瞬間は見とれてしまいます。内容も観てて十分楽しかったです。

★★★★★ 笑いもあり、派手さもあり、しっかりと盛り上げて 娯楽として楽しませてくれる良作。オススメ。

「オズの魔法使い」の前日譚として、若い頃のオズが悪い魔女から人々を救うために奮闘する話。多くがCGによって表現されているが、さすがといったクオリティーで独特な世界観とキャラクターがごく自然に融合している。同じくディズニーが提供する「アリス・イン・ワンダーランド」と同じ作風だが、今作は映画としても非常にデキがよく、全編退屈せず楽しめる。「オズの魔法使い」本編に出てくるドロシーやライオンなどはおらず、オズが偉大な魔法使いへと変化していく流れを見せる。登場するキャラクターがどれも魅力的で活き活きとしているのも良い。笑いもあり、派手さもあり、しっかりと盛り上げて娯楽として楽しませてくれる良作。オススメ。

★★★★☆ 確かにオズに繋がるんだ

オズの魔法使いの話は良く知っているし、古い映画のDVDも見ていた。だからこの映画を見ていて話が繋がるのだろうかと思っていたが、見事に繋がった。オズは元々魔法が使える訳でも無い手品師だと言うのは知っていたが、緑の魔女がああやって出来上がるとは知らなかった。

★★★☆☆ そこそこ

序盤のワクワク感はありましたが、後半あたりから今ひとつと思いました。ディズニーらしいと言えばそうでしょうが、戦闘あたりがもの足りません。また、猿や陶器のキャラがあまり目立ちません。主人公の笑顔は素敵ですが、全体に残念かなと。ファンタジー大好き!といった方以外は先ずはレンタルをお勧めします。

作品の詳細

作品名:オズ はじまりの戦い
原作名:Oz: The Great and Powerful
監督:サム・ライミ
脚本:デヴィッド・リンゼイ=アベアー
公開:アメリカ 2013年3月8日
上映時間:130分
制作国:アメリカ
製作費:2億ドル
興行収入:4億9300万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. マジック・マネー

  2. ロスト・イン・スペース

  3. スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション

  4. キング・コング

  5. ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

  6. セブンス・サン 魔使いの弟子

PAGE TOP