アクション

スノーホワイト/氷の王国

圧倒的な映像美と迫力のスケールで描く、アクション・アドベンチャー超大作!

ストーリー:かつて、その美貌と邪悪な力で世界を闇に包んだラヴェンナ女王(シャーリーズ・セロン)は、白雪姫<スノーホワイト>とハンターのエリック(クリス・ヘムズワース)の手によって滅ぼされ、世界に平和が訪れたはずだった・・・。だが、人々は知らなかった。邪悪な女王には、さらに強力な魔力を持つ“氷の女王”という妹がいた事を。そして本当の戦いは、これから始まるのだった・・・。

出演:クリス・ヘムズワース、シャーリーズ・セロン、エミリー・ブラント、ジェシカ・チャステイン、ニック・フロスト、ロブ・ブライドン、シェリダン・スミス、アレクサンドラ・ローチ、サム・クラフリン、ソフィー・クックソン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★☆ 女優さんのレベルが高い。

好きな女優が3人も出ている事に興味を持ち見ました。映像の美しさを感じますし、アメリカのファンタジーのストーリーにありがちな展開ですが俳優のレベルの高さや個性を楽しむ事ができた作品でした。

★★☆☆☆ 局「愛」がどーだのこーだのと言うだけの内容の無い映画ザマス(T△T)

前作『スノー・ホワイト』の7年後の世界みたいですが、白雪姫は出てきません(>_<)。7人の小人の・・・ドワーフの1人と別のドワーフ、狩人のエリックを中心としたオリジナルスピンオフです。魔法の鏡を壊すという話ですが、死んだと思われてた狩人の嫁が出てきたり、魔女ラヴェンナも出てきたり、なんだか脚本に弱さを感じます(+_+)。前作のトロールに引き続き今回もゴブリンと戦ったりと結構なファンタジー(*^_^*)。結構なCG(*^_^*)。ぶっちゃけ、二番煎じにもなってない内容なので好きな方だけご覧になってください☆前作は吹き替えで小雪や椎名桔平がアテレコしててワケ分かんなかったけど、今回はきちんと声優さんが演ってました(*^_^*)。

作品の詳細

作品名:スノーホワイト/氷の王国
原作名:The Huntsman: Winter’s War
監督:セドリック・ニコラス=トロイアン
脚本:クレイグ・メイジン
公開:アメリカ 2016年4月22日、日本 2016年5月27日
上映時間:113分
制作国:アメリカ、イギリス
製作費:1憶1500万ドル
興行収入:1億6500万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. アイアン・フィスト

  2. 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

  3. ジョン・ウィック

  4. ワイルドカード

  5. エグゼクティブ・デシジョン

  6. キングスマン: ゴールデン・サークル

PAGE TOP