コメディー

エージェント・ゾーハン

ジェームズ・ボンドも真っ青…。戦闘能力∞、諜報員ゾーハンが美容師に華麗なる転身!?

ストーリー:中東の諜報員ゾーハン(アダム・サンドラー)は、抜群の身体能力で敵を次々となぎ倒し、敵に恐れられていた。そんな彼の密かな夢は美容師になることだった。はさみを見つめてはうっとりする毎日を過ごしていた彼に、ニューヨークで美容師になるチャンスが訪れる。諜報員から、カリスマ美容師へ!様々な裏技で年配のご婦人からは人気者になった彼に昔の敵が忍び寄ったからサー大変!どーなる、ゾーハン・・・。

出演:アダム・サンドラー、ジョン・タートゥーロ、エマニュエル・シュリーキー、ニック・スウォードソン、レイニー・カザン、イードゥー・モセリ、ロブ・シュナイダー、デイヴ・マシューズ、マイケル・バッファー、クリス・ロック

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 中東を学ぶのに最適な入門教材

自身もユダヤ人のアダム・サンドラーは、自分の民族アイデンティティーをネタに映画やお笑いに取り組んでいます。この作品も例外でなく、際どい描写にユダヤ対アラブの構図を上手く取り入れたエピソードがテンポよく展開するため、つい引き込まれてしまいます。しかし軽薄にさえ思えるシーンの数々には、ユダヤ人とアラブ人の言動パターンがしっかり描き込まれているため、生半可な中東関連の文章よりも段違いに迫力があります。舞台がニューヨークに移ってからは登場民族が増えますが、自分の希望を決してあきらめないゾーハンは更に粘り腰で、難関山積みなれど最後はメデタシメデタシ。猫で蹴鞠とロッキーのパロディには爆笑でした。

★★★★☆ くだらない、くだらなすぎる‼️

が、単純に笑える❗一緒に観たものが『コイツ何?』と言うから『ゾーハンだよ❗』と言ったら大笑い。HEROになれないクソヤローですが心がある。単純に笑えるという内容が新鮮です。全く難しい話が一つもありません。出来れば、メイキングまで観てください。

★★★☆☆ 面白いけど

面白いけど、『ボラット』に近いような映画です。アダム・サンドラーのコメディはそんな面白いと思ったことはありませんが、これは面白いです。完全に大人むけですが、アダム・サンドラーってここまでやっちゃうんだと思いました。でも完全に大人向けのコメディなので、子供と一緒には見ない方がいいです。

作品の詳細

作品名:エージェント・ゾーハン
原作名:You Don’t Mess with the Zohan
監督:デニス・デューガン
脚本:アダム・サンドラー、ジャド・アパトー
公開:アメリカ 2008年6月6日
上映時間:113分
制作国:アメリカ
製作費:9000万ドル
興行収入:2億400万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. 赤い靴をはいた男の子

  2. 鬼教師ミセス・ティングル

  3. アンソニーのハッピー・モーテル

  4. 悪魔の毒々バーガー ~添加物100%~

  5. マシーン・オブ・ザ・デッド

  6. Studio 666/スタジオ666

PAGE TOP