ラブ・コメディ

恋する履歴書

私、『幸せ』に就職希望します

『プラダを着た悪魔』に続く、今を生きる女子たちの為のサクセス&ラブストーリー!

ストーリー:名門大学を卒業後、順風満帆な進路を歩むはずだったライデン(アレクシス・ブレデル)。しかし、一流出版社の内定はライバルに奪われ、傷心の彼女は実家に帰ることに。家族と一緒に時間を過ごす彼女だったが、就職への焦りは増すばかり。そんな折、親友のアダムと隣に住むCMプロデューサーとの間で同時に恋の予感が! そして、念願の出版社からの誘いを受けるライデン。果たして、就職と恋の行方は?

出演:アレクシス・ブレデル、ザック・ギルフォード、ロドリゴ・サントロ、ジェーン・リンチ、キャロル・バーネット、マイケル・キートン、ボビー・コールマン、J・K・シモンズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ アダムの一途な恋があったか素敵

ラブコメと思って適当に選んだけど、キャストを見てギルモア・ガールズのアレクシス・ブレデルと、大好きなロドリゴ・サントロが出演していると知って一気に期待度がアップ↑↑ライデン(アレクシス)は優等生キャラがギルモアガールズとかぶってるけど本当に可愛い女優さんだし、デイビッド(ロドリゴ)は色気があって本当にかっこいいし、家族はあったかいし、でも一番は、ライデンを想い続けるアダムの出るシーンが一番良くてときめきました。あったか優しい気持ちで観れるいい映画!

★★★★☆ 主人公が可愛い

なんと行っても主人公が可愛い。驚くほど綺麗な目と可愛らしさで目の保養になります。海外でも真っ黒なリクルートスーツをきて就活するんだなと勉強になりました。

★★★★☆ ほのぼのした青春ドラマ。

大学を卒業したまではよかったものの、それから新しい人生を見出そうとするが、就活はうまくいかず、近くでサインを送っている彼の存在に気づかずと、いいことがまったくない。ただ、家族はお父さんを中心に、おばあさん、おかあさん、弟とハートフルなふれあいファミリー。とっても家族愛を大切にしている良き家庭なのです。際立った感情の高ぶりや抑揚があまりない構成ですが、全体的にほのぼのとしたハートフルメッセージを贈り続けていることがよく分かります。邦題ではなんとも艶めかしくも感じますが、原題は「Post Grad」であり、つまり”大学卒業後・・・”といった意味より、そのまんまを表現した青春ストーリーなのです。主演のアレクシス・ブレデルは、「旅するジーンズ」シリーズなどに出演していますが、何といっても彼女の碧く輝く瞳が素晴らしく、吸い込まれそうな感覚になってしまいます。それでいて、みだらではなく、あくまでも清純で生真面目な部分を前面に出しており、なかなか大ヒットする作品には当たっていませんが、青春映画から脱皮し、これからは多岐に亘って期待の星であると思います。

作品の詳細

作品名:恋する履歴書
原作名:Post Grad
監督:ヴィッキー・ジェンソン
脚本:ケリー・フレモン
公開:アメリカ 2009年8月21日、日本 劇場未公開
上映時間:89分
制作国:アメリカ
製作費:1500万ドル
興行収入:600万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. ベイビーママ

  2. あなたに恋のリフレイン

  3. ヒラリー・ダフのハート・オブ・ミュージック

  4. ブラインド・デート

  5. ロイヤル・セブンティーン

  6. ウェディング・クラッシャーズ

PAGE TOP