ドラマ

ウォー・ストーリーズ

戦場のジャーナリストたちの過酷な闘いを描いた問題作!

ストーリー:ベン( ジェフ・ゴールドブラム)はボルチモア・グローブ紙の記者。彼は、中東のとある紛争地帯で取材中に一番の親友で仕事のパートナーだったカメラマンを失い悲しみに暮れていた。やがて、新しく若い女性カメラマンが彼のもとに派遣されてくる。ベンはこの新米カメラマンをなかなか受け入れることができない。一方、妹を9月11日の同時多発テロで亡くした彼女も、今回のアメリカの軍事介入を正義の闘いと単純に信じきり、ベンの考えと対立してしまう。そんな2人の最初の仕事は、アメリカ軍による難民キャンプへの誤爆を記事にすることだったが・・・。

出演: ジェフ・ゴールドブラム、レイク・ベル、ルイーズ・ロンバード、ジェフリー・ノードリング、ジャック・ディミッチ、ノーム・ジェンキンス、クリスティーナ・チャン、マイケル・ライリー・バーク、ジェイソン・ブルックス、ユセフ・アザミ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★☆☆ 「真実」と「ストーリー」

原題は[War Stories]。内戦の続くウズベキスタンに派遣された新人女性戦線特派員を中心に話は展開していく。彼女は9.11で妹を亡くしているという設定から解るように、作品の底にはあの同時多発テロが横たわっている。キーワードは「真実」と「ストーリー(作り話)」。作品名の「ストーリーズ」はここからきている。記者として真実を伝えているつもりでも、例えばCIAなどを想像させるえたいの知れない組織に踊らされて、結果的に「ストーリー」つまり真実とはほど遠い作り話を伝えさせられているだけかも知れない可能性に、彼女は気付く。押し付けがましい感じではないけれど、良く考えろと我々にも言いたいようだ。アルカイダ兵士はもちろん、オサマビンラディンらしき人物なども登場。まさに9.11の後の世界が映画になっていることに感慨をおぼえる。

作品の詳細

作品名:ウォー・ストーリーズ
原作名:War Stories
監督:ロバート・シンガー
脚本:ピーター・ノア
公開:アメリカ 2003年1月29日
上映時間:87分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. ラスト・ウィークエンド

  2. クーパー家の晩餐会

  3. マイ・ボーイ・ジャック

  4. ユー・キャン・カウント・オン・ミー

  5. マーガレット

  6. 海賊じいちゃんの贈りもの

PAGE TOP