アドベンチャー

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/魔の海

『ハリー・ポッター』の監督が描く奇想天外アクション・アドベンチャー 第2弾!

ストーリー:ギリシャ神話の海の神<ポセイドン>と人間の母との間に生まれた<半神(ハーフゴッド)>のパーシー(ローガン・ラーマン)は、不気味な<予言者>の言葉から世界が危機にあることを知る。かつてパーシーの父ポセイドンが全能の神ゼウスらとともに封印した神々の父<クロノス>が復活しようとしているのだ。邪神<クロノス>の復活と世界の破滅を止められるのは<魔の海>に隠された<金の羊毛>だけ。パーシーとアナベス(アレクサンドラ・ダダリオ)は、突如弟だと名乗り出た一つ目キュクロプスとともに、危険な魔物がうごめく<魔の海>へ乗り出していく・・・。

出演:ローガン・ラーマン、ダグラス・スミス、レヴェン・ランビン、ブランドン・T・ジャクソン、ジェイク・アベル、スタンリー・トゥッチ、ネイサン・フィリオン、ミッシー・パイル、ロバート・ネッパー、アレクサンドラ・ダダリオ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ ギリシャ神話と現代の融合

ギリシャ神話の神々が登場して、現代が融合しているのが面白い。ユーモア有り、友情あり、親子愛有りでほっこりしました。

★★★★☆ 神話の世界ではないけれど。

ハーフゴッドという中途半端な生を受けて、悩みながらもたくましく生きるパーシーから目が離せません。映画館で見て、やはりDVDも購入してしまいました。今回は異母兄弟の存在が明らかになり、またまた青春の悩みをかかえることになりますが、友の応援をもらい冒険の旅に出かけます。最後の悪者が少し弱かった感はありますが、まあご愛嬌。続編につながる様相も見せているので早く次の作品が見たいなあ。

★★★☆☆ 詰め込みすぎ

前作に比べいろいろ豪華になったけど、シナリオが劣化しました。イベントを詰め込みすぎて、説明が足りないシーンが散見されます。逆に、無駄にはでなCGが増えた割には話が盛り上がりません。残念ですね。

★★★☆☆ 届きました

お世話になります。1話目がとってもわくわくドキドキしてみたので期待してました。それなりに 面白いのですが なんとなく印象に残らない感じでした。じっくりもう一度見てみます。

作品の詳細

作品名:パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/魔の海
原作名:Percy Jackson: Sea of Monsters
監督:トール・フロイデンタール
脚本:マーク・グッゲンハイム
公開:アメリカ 2013年8月7日、日本 2013年11月1日
上映時間:107分
制作国:アメリカ
製作費:9000万ドル
興行収入:1億9900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ライラの冒険 黄金の羅針盤

  2. ダンボ

  3. トゥームレイダー

  4. オズ はじまりの戦い

  5. マレフィセント2

  6. チャーリーとチョコレート工場

PAGE TOP