ドラマ

イギリスから来た男

謎の死を遂げた娘を巡る真相を求めて、イギリスからハリウッドへとやってきた元犯罪者・ライミーの執念の追跡を描くハードボイルド!

ストーリー:英国で強盗を繰り返したウィルソン(テレンス・スタンプ)は9年いた刑務所を出所すると、航空機で米国のロサンゼルスに向かう。ずっと会っていなかった娘ジェニーが飲酒運転による事故で亡くなったからだ。現地でウィルソンはジェニーの友人の男性エドゥアルドに協力してもらって調査を開始。チンピラたちを倒すなど荒っぽい方法も使いながら娘の身辺を探ると、娘と交際していた音楽プロモーターのテリー(ピーター・フォンダ)が娘の変死に関与していると確信していって・・・。

出演:テレンス・スタンプ、ピーター・フォンダ、レスリー・アン・ウォーレン、ルイス・ガスマン、バリー・ニューマン、アメリア・ハインル、 ニッキー・カット、ジョー・ダレッサンドロ、メリッサ・ジョージ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ おっさんかっけー

場面が飛んだりばらばらになってたりするんだけど、重たい感じはなく、ハードボイルドならではの乾いた感じがとってもかっこいい映画です。復讐劇なんだけど物語は淡々と進んでいって少しずつ全体が見えてくるという洗練されたスタイル。最初から最後まで退屈しないで見られます。けっこう地味だけど名作。必見です。

★★★★☆ ソダーバーグ渾身のハードボイルド

邦題からしてもハードボイルド臭がプンプンでしかもあのソダーバーグと来たらもうみすみす見逃す事は出来ない。そして見終わったと同時に確信した・・・最高だ。意表をつくスタイリッシュな構成、まるでパズルのように組み合わせられ、そして万華鏡のように場面が展開する。映画「パルプフィクション」のように鏤められた時間軸が万華鏡のように唯一の拠り所を奪われた父親の静かな復讐を淡々と変奏する。隠れた名作、ソダーバーグの作品じゃ一番の佳作だ。ソダーバーグはどっちかと言うとあのオーシャン・シリーズ等が一番有名だがこの人はやはりハリウッド色のない映画を撮らせたら間違いなく一級の監督だ。そして往年の大俳優テレンス・スタンプのあの剃刀のような表情と何百回みても決して飽きる事の無い鬼気迫る演技にはただ脱帽。物語の結末は今まで決して想像が付かないほどの終わり方で観る者に感慨深さを誘うのは必至。

作品の詳細

作品名:イギリスから来た男
原作名:The Limey
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
脚本:レム・ドブス
公開:アメリカ 1999年10月8日、日本 2000年8月19日
上映時間:89分
制作国:アメリカ
製作費:1000万ドル
興行収入:320万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. イン・ザ・スープ

  2. マーシャルの奇跡

  3. ラスト・キャッスル

  4. カポネ

  5. マネー・ショート 華麗なる大逆転

  6. カレードマン大胆不敵

PAGE TOP