コメディー

ホーム・アローン2

今度の舞台はNYだ! 笑いもスケールもさらにビックになった第2弾!

ストーリー:家族そろってマイアミ旅行! ……のはずが飛行機を間違えて一人ニューヨークに着いてしまったケビン。危険がいっぱいの大都会でたった一人……そしてまたまたあの2人組の泥棒と出くわしてしまったからさぁ大変! 今度はどんな撃退作戦が実行されるのか?

キャスト:マコーレー・カルキン、ジョー・ペシ、ダニエル・スターン、ジョン・ハード、キャサリン・オハラ、デヴィン・ラトレイ、ヒラリー・ウルフ、キーラン・カルキン、ドナルド・トランプ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 何回も何十回も見てしまう名作

小さいころに見ていたホームアローン2。大人になった今改めて見たいと思い購入しました。個人的には1よりも2の方がすきです。くすっと笑えるところや、ほっと心温まる場面も多く見終わった後にほっこり幸せな気持ちになれます。英語の勉強にもいいかなと思いましたが、ケビンの兄のバズや泥棒2人の英語はあまりきれいな言葉ではないことが多いかな(笑)

★★★★★ クリスマスに見たくなる作品

ホームアローンに続いて見ました(^-^)クリスマスの時期にホームアローンはみたくなる。泥棒はケビンにやられたことを実際にやられたら死ぬよね。世界一のおもちゃ屋さんは実際にあるそうですね。この作品を見て行ってみたくなりました。

★★★★☆ 季節を感じる作品ですね。

クリスマスと子供の時の切ない気持ちを感じます。何回観ても決して飽きることない作品です。

★★★★☆ この時期はやっぱり

子供達も笑いながら楽しく拝見していました。何年経っても面白い映画はおもしろいですね♪

★★★☆☆ 気持ち面白さダウンな印象

大人気作ホームアローン、2作目。前作よりパワーアップし、舞台もNYへ。お決まりのドタバタ劇からスタートし、お決まりの1人旅へ。またキャストは変わらず、舞台をNYに移しているので、演出がさらにパワーアップしている。ついつい目を覆いたくなるような、演出も。泥棒役の2人が良い味を出しているので、安定して家族で観れる作品。ただ、1のインパクトと比べ、演出は派手になっているが、目新しさなどはなく、少し退屈なストーリー展開となっている。

作品の詳細

作品名:ホーム・アローン2
原作名:Home Alone 2: Lost in New York
監督:クリス・コロンバス
脚本:ジョン・ヒューズ
公開:アメリカ 1992年11月20日、日本 1992年12月19日
上映時間:120分
制作国:アメリカ
製作費:2800万ドル
興行収入:3億5900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

 

関連作品

  1. イエスマン “YES”は人生のパスワード

  2. ピーターラビット

  3. フォード・フェアレーンの冒険

  4. クレイジー・パーティー

  5. ドクター・ドリトル 4

  6. ニュー・ガイ ハイスクール★ウォーズ

PAGE TOP