コメディー

ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!

エリート刑事がド田舎に左遷!?

異例の署名運動から公開され驚異的なヒットを記録した話題のアクション・コメディ!

ストーリー:ロンドンのエリート警官ニコラス(サイモン・ ペッグ)は仕事が出来過ぎるため、田舎町 に左遷される。事件など起こったことの ない、住人の誰もがお互いを知っている、 愛らしく平和で退屈な町だ。新しい相棒の ダニー(ニック・フロスト)は、『バッドボーイ ズ』などのポリスアクション映画にあこがれ ているが、実際には銃を撃ったこともない。 が、謎の殺人事件が次々と起こり、事故だ と主張する同僚たちをよそに、ニコラスと ダニーは犯人に立ち向かう。。。

キャスト:サイモン・ペグ、ニック・フロスト、ジム・ブロードベント、ティモシー・ダルトン、パディ・コンシダイン、ビル・ナイ、ルーシー・パンチ、オリヴィア・コールマン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ やっぱり面白い〜〜!

ネタバレになるといけないので内容は書けないけれど、見て良かった〜!前半もやもやイライラさせておいてからの後半のスカっとする感じが最高でした。そこまでぶっ飛ぶ!?みたいな

★★★★★ イエー!と叫びたくなる最高ーな作品

冒頭の田舎に主人公が移動するシーンの時点で編集のセンスと、ユーモア溢れるワクワクさせてくれる作品だと確信させてくれる。お馬鹿な事を真剣に、真面目に熱意を持ってやればこんなに清々しい物が出来るのかと感心しきりである。爺さん、婆さんの銃撃シーンがこんなにぐっとくるものとは!。映画のパロディーシーンの所は来るとわかっていたのに思わず吹き出してしまった。ただ、都市のミニチュアで戦うシーンで日本の特撮オマージュをもっとやってくれたらより最高だったかな。

★★★★★ 最高!!!!

家族で大笑い。でもね、もとの映画をみているともっと笑ってしまうんだけどなあ。相棒が空に向かって銃を撃つところそのまんまじゃないですか。ありえない設定だから映画だと言えるんだよね。マジックアワーも同じだけど。日本公開に努力された方に感謝!!

★★★★☆ 英国流のブラックユーモア

最初は、つまらない映画かとがっかりして見ていたが,後半は飛んでもない派手なアクションで、見ていて、笑いっぱなしの30分だった。アメリカ映画だと、最初の10分で、面白いかどうかの判断が付くが、さすがは英国流。このブラックユーモアは最後まで見ないと、面白さが判らない。

★★★☆☆ ゆったり

田舎の団結力?は田舎育ちな自分的には妙に共感できましたwおばさんがチャリ手放しで両手で銃ぶっ放してるシーンは吹きました(^-^)面白かったです☆

★☆☆☆☆ もしあなたが…

『ショーン・オブ・ザ・デッド』観て、このタイトルの購入を検討しているのならば、決してお薦めできません。「ショーン〜」ほど「振り切れて」いません。脚本も良くないと思います。稚拙と出落ちの不均等で不自然の連鎖。テンポの悪さに気持ち悪くなりました。

作品の詳細

作品名:ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!
原作名:Hot Fuzz
監督:エドガー・ライト
脚本:エドガー・ライト、サイモン・ペグ
公開:イギリス 2007年2月14日、日本 2008年7月5日
上映時間:121分
制作国:イギリス、フランス、アメリカ
製作費:1600万ドル
興行収入:8000万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

 

関連作品

  1. ヒーロー/靴をなくした天使

  2. ピザ男の異常な愛情

  3. さよなら、さよならハリウッド

  4. ダブル・ブロンド

  5. ロック・ザ・カスバ!

  6. ウディ・アレンの愛と死

PAGE TOP