ホラー

死霊館

人間の耐え得る限界を超えた凶暴な恐怖が、今、解き放たれる!

40年もの間、関係者全員が口を閉ざし続けた戦慄の<実話>

ストーリー:1971年、ロードアイランド州ハリスヴィル。野中にポツンと建つ古びた一軒家に、ロジャー(ロン・リビングストン)とキャロリン(リリ・テイラー)のペロン夫妻と5人の娘たちが引っ越して来た。一家は新しい生活に胸を躍らせるが、翌朝から様々な異変が一家を襲い始める。室内は外よりも寒く、死臭が漂い、家中の時計が全て3時7分で止まり、キャロリンの身体には原因不明の痣が浮かんだ。“何か”の存在を確信したキャロリンは、数々の心霊現象を解決して来たウォーレン夫妻に助けを求める。彼らは手始めにキャロリンの証言を録音するが、帰宅して再生すると、彼女の声だけが消えていた。そして、家の由来を調べた二人は、ある不気味な事実を発見する。1863年、家を建てた男の妻が、生後7日目の我が子を殺害していた。それも信じ難い、「ある目的」のために・・・。家中にカメラと録音機を取り付け、泊まり込みの調査を始めたウォーレン夫妻。二人を嘲笑うかのように、反撃を開始する館。その危害は、やがて遠く離れたウォーレン夫妻の一人娘にまで及ぼうとするが、それは家族の絆を無残に引き裂く壮絶な闘いの始まりに過ぎなかった・・・。

出演:ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、リリ・テイラー、ロン・リビングストン、シャンリー・カズウェル、ヘイリー・マクファーランド、ジョーイ・キング、マッケンジー・フォイ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 注意これはB級ホーラー映画なんかではないです!

ホラーにありがちなパッケージと邦題のせいで最初自分も見るのを躊躇していましたが見てみると、ずば抜けた一級のハリウッドホラー大作でした笑。このジャンルの中でもかなりレベルの高い良作です。あの猟奇的なソウやビックリおどかしホラーが多かったワン監督とは思えない思慮深くダイナミックで愛情にあふれたホラー大作です。キリスト教が主体の世界観ではありますが人間の生死を真剣に考えたストーリーになっていて素晴らしかったです。ほぼ不気味で恐怖シーンも連発なのですがラストはめっちゃ感動してしまうという凄いホラー映画ですので一人でもいいですが家族で見るのもオススメです。

★★★★★ 丁寧な作りのホラー映画

SOWで有名なジェームズ・ワン監督による、実話を基につくられたオカルト・ホラー作品です。私は30代のおっさんですが家で一人で観ていると非常に怖かった。映画を通して、音の使い方が上手いです。シナリオ自体はよくある話かもしれませんが、丁寧にまとめられており、ホラー好きは楽しめるかと思います。これを気に入ったらシリーズとして続編の『死霊館 エンフィールド事件』もオススメします。

★★★★★ 霊も怖い、悪魔も怖い、けど歪んだ人間の心が最も怖い!!

ジェームズワン監督作品は全部好き。この作品、5回以上観ているので購入します。古い家古い家具、長い年月を経た物も恨みもほんとに怖い。霊も怖いけどそれを操る悪魔はもっとおそろしい。本能的に怖さを感じるのは親の虐待など寂しさやトラウマの連鎖による不幸が本質にあるってこと。歪んだ心が間違った愛をもとめることの怖さ。監督が表現する怖さは現代の病理につながる。深いテーマ、悲しい。けど、主役の夫婦が上品で知的で本物の愛を貫いている。ホラーだけど美しいたるゆえん。監督、ありがとう。こんな映画を待っていました!

★★★★☆ 王道ホラー映画?

もう前半で観るのを辞めたくなるぐらい怖かったです笑。ウォーレン夫妻が来てからは安心からか少し和らぎましたが。安易な驚かし系やグロ系にはあまり頼らず、あの手この手で恐怖を演出する技術はすごいです。個人的に悪魔祓い系の映画はあまり見たことなかったのですが、どことなく子供の時にチラっと見たことがあるような王道ホラーのような感じがしました。SAWの監督なので後半にひとひねりあるかなと思ったのですがそうでもなく、良くも悪くも無難にまとまっている感じではあります。まあ実話を基にしているそうなので突飛な展開にしづらかったのかもしれません。上手くまとまってはいるので、とにかく怖いものが見たいという方にはおすすめです。

★★★★☆ 夏にはホラー💕

クラシカルな洋物ホラー(家系)が好きなので十分楽しめました!ヽ(^0^)ノ

★★★☆☆ 定番のスリラーって感じ・・・

映像の中に漂っているのは、昔ながらの・・・悪くいえば古臭い空感。物語の設定だからかもしれないし、監督が敢えてそうしたのかもしれないが、ホラーといよりもスリラーって言葉が良く合う作品だと思う。怖いし気持ち悪い感情も沸いてくるんだけれども、“視覚” じゃなく “感覚” で怖がらす作品でした。

作品の詳細

作品名:死霊館
原作名:The Conjuring
監督:ジェームズ・ワン
脚本:チャド・ヘイズ、ケイリー・W・ヘイズ
公開:アメリカ 2013年7月19日、日本 2013年10月11日
上映時間:112分
制作国:アメリカ
製作費:2000万ドル
興行収入:3億1900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ハロウィン

  2. 最終絶叫計画5

  3. スピーシーズ2

  4. ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド

  5. フォービドゥン/呪縛館

  6. オーメン

PAGE TOP