スリラー

ブラック・ハッカー

“覗き”という甘美な誘惑から始まる官能と戦慄のサスペンス・スリラー!

ストーリー:その“ワンクリック”で、あなたの人生は破滅する。主人公ニック(イライジャ・ウッド)に突然もたらされたのは、世界一ホットなセレブ女優の扇情的なプライベートのライブ映像。しかし決して姿を見せず、声だけで指示してくる謎の人物は、次第に凶暴な本性を露わにし、 深みにはまったニックを恐ろしい犯罪に巻き込んでいく。かくしてニックはたった一度のクリックをきっかけに、後戻り不可能な悪夢に囚われてしまった。

キャスト:イライジャ・ウッド、サーシャ・グレイ、ニール・マスケル、イバン・ゴンザレス、アダム・キンテーロ、ナチョ・ビガロンド

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 人間特有?のゲスさを感じられるという点で自身を省みる

やっぱ俗世に生きるものとしては人のうわさや私生活への興味は本能的に気になってしまうのでしょうかね(笑)ゲスな人にほどおすすめする映画です。

★★★★★ 普通ではないハッカー

イライジャ・ウッドは今回『マニアック』の時のような異常者設定ではなかったですね。実際もしかするとあり得るような展開と、まさかのカーチェイス、どんでん返しは結構楽しめました。最後の展開は、確かに普通ではあり得なそうな展開でしたが、それはそれで良いと思います。

★★★★☆ どんでん返し

普通のPCユーザー<普通のハッカー<凄腕ハッカー<超凄腕ハッカーが織りなすハッカーもの。ハッキングはPC、スマホ、WEBカメラ、監視カメラへの侵入がメインでここはもう少し工夫が欲しいところ。しかしどんでん返しが多く退屈しません。主演女優のちら見せも◎、普通のハッカーも十分脇役的役割を全うしている。

★★★☆☆ 演出が全体的にウザかった

ストーリー云々は抜きにして演出に関しては最初からかなりストレスが溜まった。ディスプレイ上の臨場感の演出という点だけ見ればかなり高いものの、もう少し見る側のストレスも考えてほしかった。とはいえ、ストレスがありながらも最後まで目が話せない展開の仕方や、出演した人物たちの刻々と変化する感情の描写がとても面白かった。

★★☆☆☆ 惜しいかな

ストーリー的には、どんでん返しありのひねりもあってなかなか。ひねり過ぎて、全体のストーリーがよく分からなくなってしまったような感じ。

作品の詳細

作品名:ブラック・ハッカー
原作名:Open Windows
監督:ナチョ・ビガロンド
脚本:ナチョ・ビガロンド
公開:アメリカ 2014年3月10日、日本 2014年11月22日
上映時間:100分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

 

関連作品

  1. ピラナコンダ

  2. シャークネード カテゴリー2

  3. インビジブル 暗殺の旋律を弾く女

  4. アウト・オブ・コントロール

  5. ザ・エッグ 〜ロマノフの秘宝を狙え〜

  6. エンド・オブ・キングダム

PAGE TOP