ラブ・コメディ

彼女は最高

結婚・セックスレス・不倫!?

キャメロン・ディアス&ジェニファー・アニストン競演、いまどきの恋愛バイブル映画!

ストーリー:タクシー運転手でマイペースな兄ミッキー(エドワード・バーンズ)と若くしてウォール街で成功をおさめたビジネスマンで堅実派の弟フランシス(マイク・マックグローン)。性格も生き方も全く違うふたりは恋愛のスタイルも正反対。兄は電撃結婚、弟は妻とは3ヶ月もセックスレスで、他の女性と不倫の真っ最中。この2人の唯一の共通点は、フランシスの不倫相手が、兄の元恋人ヘザー(キャメロン・ディアス)だということ・・・。

出演:エドワード・バーンズ、キャメロン・ディアス、ジェニファー・アニストン、マイク・マックグローン、マクシーヌ・バーンズ、ジョン・マホーニー、アマンダ・ピート、レスリー・マン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 思った以上に楽しめました

~一回目、字幕なしで観たときにはおもしろさがよくわからなかった。2回目字幕を観ていると、よくわからなかった細かいニュアンス(この映画の重要な点)が理解でき、親近感をもてる設定や登場人物の日常生活に、日本の常識では少し飛躍しているが、アメリカではおそらくありがちな問題がうまくからみあったホームドラマ&コメディ&ラブストーリーでした。今~~では有名なキャメロン・ディアスやジェニファー・アニストンも自然にチャーミングな演技で、ほかの俳優さん、若手はもちろんのこと、お父さんや店主もとてもいい味をだしていた。また弟が妻に電話するところ、その妻が弟から告白されたときの前髪が息で揺れる場面など、映像にかなりこだわっているように感じました。一生懸命作られた、伝えたい思いが伝わっ~~ている誠実な映画で、観てよかったとしみじみ思いました。

★★★★★ 注目ですよ!

この作品、映画館では全くヒットしなかったですね。でも、よくよく見てくださいよ!この作品には、ブラッドピットの
奥様で、アメリカのドラマ『フレンズ』主演のジェニファー アニストン、そして、『チャーリーズ・エンジェル』、『メリーに首ったけ』、『普通じゃない』、等といった主演映画で人気のあるキャメロン・ディアスが主演で出ているんですよー!!それだけでも見る価値があると思いませんか?しかも、ジェニファーはこの映画でとっても可愛いランジェリー姿を披露(エロくないです!)、可愛すぎます★。キャメロンは、元娼婦という役柄なのですが、パッケージ写真にある男性二人と関係を持つというモテモテの役を演じています。お話はラブストーリーで、不倫、元娼婦を隠していかに玉の輿に乗れるのか、恋人に対しての嫉妬、セックスレス、などたくさんのテーマが組み込まれていてかなり充実しています。音楽もよく、特典としてプロモーションビデオも入っているので、そこもお薦め!

★★★☆☆ 2人の兄弟と3人の女性の複雑なようで単純な恋愛模様。

ダウンサイクルでプライドの高い弟と、気ままで包容力のある兄。兄の元カノと弟が不倫している、という複雑そうな話が中心ですが、結局は愛する人を大切にしようという単純なメッセージが込められている気がします。プライドばかり守ろうとしていると、最高の彼女を失ってしまうんですよね。近所のお店の変な店主のキャラと、ボクシングの対決シーンは無駄かなとも思いますが。あと、弟の髪型がやたらボリュームがあってデカイのが気になります(笑)。ジェニファー・アニストンが好きなので、脇役なのがちょっと残念。やはりメインとしてはキャメロン・ディアスです。初期のかわいらしい彼女の魅力が生き生きと発揮されていてとてもスタイリッシュに見えます。エドワード・バーンズのハスキーで淡々とした独特の話し方も印象に残ります。内容としては色々な展開があってまあまあ楽しめると思います。また観たい!とまでは思わせてくれないので星3つです。

★★★☆☆ 退屈な映画

ストーリーにしまりのない、ダラダラした映画です。監督だけ一人で喜んでいるような感じ。レイチェルでないジェニファー・アニストンがどんなだか見たかったのに、結局わからずじまい。キャメロン・ディアスのキレイさに免じて星3つ。

作品の詳細

作品名:彼女は最高
原作名:She’s the One
監督:エドワード・バーンズ
脚本:エドワード・バーンズ
公開:アメリカ 1996年8月23日
上映時間:96分
制作国:アメリカ
製作費:300万ドル
興行収入:1300万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ

  2. 彼女に首ったけ!

  3. 恋とニュースのつくり方

  4. 花嫁はエイリアン

  5. 私の婚活恋愛術

  6. ウソツキは結婚のはじまり

PAGE TOP