ホラー

スピーシーズ 種の起源

脅威のDNAから誕生した美しきエイリアン!

ストーリー:1974年、人類は地球外生命体を求め宇宙に向けて信号を送った。そして20年後思いがけない返信が来る。研究機関はそこにあるDNA操作データをもとに地球外生命体”シル”を誕生させた。しかしその驚異的な成長過程に恐れをなしたスタッフは、彼女が成人になる前に毒殺しようと試みる。追い詰められたシルは狂暴化し逃走、ロスの街へと消えた。シル抹殺プロジェクトの陰で、彼女は交尾の相手を探し歩く。シルとの行為=繁殖・・・。それは人類の全滅を意味していた!

出演:ベン・キングズレー、マイケル・マドセン、アルフレッド・モリーナ、フォレスト・ウィテカー、マージ・ヘルゲンバーガー、ナターシャ・ヘンストリッジ、ミシェル・ウィリアムズ、フランク・ウェルカー

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 秀逸なエイリアン映画!

エイリアン役のナターシャ・ヘンストリッジ。彼女の大胆なヌードを一目見てファンになりました(笑)。本来なら地球に降り立った憎むべきエイリアンなのですが、種の保存に対して純粋な彼女を、悪役に仕立ててないところが面白い映画だと思います。彼女と関係を持とうとする人間は殺されちゃったりするのですが、性交をしたら殺されてしまうカマキリをつい思い浮かべてしまいました。

★★★☆☆ ナターシャ・ヘンストリッジに惹かれるエイリアン映画

ストーリーは複雑でもない、普通のエイリアン物です。それなのにこの映画が今でもあきないのは、やはり主役(?)のジルを演じるナターシャ・ヘンストリッジの美貌とセクシーさではないでしょうか?(男性なら彼女のような人に誘惑されてNOって言える人はいないでしょう。)エイリアンのデザインがあのHRギーガーですので、そのようなデザインもいいですし、役者もベン・キングスレーやフォレスト・ウィテカーとか渋い役者は脇を固めています。それほどグロでもないので、夜にソファに寝転びながらTVでみるには楽しめる映画ではないでしょうか?

作品の詳細

作品名:スピーシーズ 種の起源
原作名:Species
監督:ロジャー・ドナルドソン
脚本:デニス・フェルドマン
公開:アメリカ:1995年7月7日、日本:1995年11月23日
上映時間:108分
制作国:アメリカ
製作費:3500万ドル
興行収入:6000万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. 遊星からの物体X ファーストコンタクト

  2. 悪魔のサンタクロース 惨殺の斧

  3. BUG/バグ

  4. 暗闇にベルが鳴る

  5. 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲

  6. ペットセメタリ―

PAGE TOP